青山テルマ、本格演技に初挑戦 連ドラ初レギュラーに「うれしい気持ちと同時に不安も」(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

俳優・永野芽郁が主演を務める、TBS系ドラマ『ユニコーンに乗って』(7月スタート 毎週火曜 後10:00)の追加キャストとして、歯に衣着せぬキャラで会社のムードメーカー・夏井恵実を演じる青山テルマの出演が決定した。本格演技初挑戦となる青山が“連ドラ初レギュラー”を飾る。

【写真】“女性CEO”を演じる永野芽郁…貫禄をどう演じる?

 脚本家・大北はるか氏による完全オリジナルストーリーで、教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO・成川佐奈(永野)らの奮闘と恋を描く。ある日突然、会社の雰囲気とはまったく異なるおじさんサラリーマンが部下として転職してきて、巻き起こる大人の青春ドラマ。

 青山が演じるのは、帰国子女で語学堪能なプログラマーで、「ドリームポニー」のアイデアブレインの一人でもある夏井恵実(なつい・めぐみ)。父親がアメリカ人で考え方も生き方もアメリカンスタイルで、はっきりとした性格。「ドリームポニー」のムードメーカーであり、マイペースに働く自由人だ。

<青山テルマ>
オファーをいただいた時のことを鮮明に覚えています。ライブの後に「ドラマのオファーが来た」と。初めてのことだったのでうれしい気持ちと同時にもちろん不安も感じました。ですが、このドラマのストーリーラインや「チャレンジしていく」という前向きなメッセージに深く共感し、この様な素晴らしい機会をいただけたのなら自分自身、いろいろ吸収し、勉強し、新たなチャレンジに飛び込んでみようと決めました。

今はすごく緊張してますが、キャスト・スタッフの皆様も本当にすてきな方々ばかりで、皆様と『ユニコーンに乗って』という作品を作り上げていくのがもの凄く楽しみです。

みんなが火曜日の午後10時にこのドラマを観て、水曜日がより楽しくなったり、仕事や恋愛、いろんなことを頑張れてチャレンジできる、そんなドラマにしたいと思っているので、楽しみにしててください!

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                        『shunax』
                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。