『ブラックリスト』主演兼プロデューサー、成功の秘けつは「自分自身も楽しむこと」(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV #海外ドラマ☆エンタメ」にて、あす31日午後10時より独占日本初放送がスタートする人気アクション・サスペンスドラマ『ブラックリスト シーズン9』。プロデューサー兼主演のジェームズ・スペイダー(62)がシーズン9の見どころについて語ったインタビューが到着した。

【動画】海外ドラマ好きな人たち集まれ~!映画ライター・よしひろまさみちが語る『ブラックリスト シーズン9』の楽しみ方講座

 ジェームズはこれまで映画『セックスと嘘とビデオテープ』『セクレタリー』、ドラマ『ボストン・リーガル』など、数々の作品に主演。ここまでキャリアを重ねれば、ハリウッド作品で主演俳優が作品の“プロデューサー”に名を連ねることは決して珍しくないが、彼にとって『ブラックリスト』(2013年~)は、初めて“プロデューサー”として名前をクレジットした作品だった。初挑戦のプロデューサー業が『ブラックリスト』で、すでにシーズン10の製作が決定しているほど、大成功を収めている。

 最重要指名手配犯レイモンド・“レッド”・レディントン(ジェームズ・スペイダー)が出頭してきて、他の凶悪犯逮捕のためFBIに手を貸すと言い出す。なんと、世界中の犯罪者の情報を集めた“ブラックリスト”を合衆国に提供するというというのだ。FBIやCIAが存在すら把握していない犯罪者のことまで知りつくしているレッドは、超法規的に一定の自由を保障される。だが“リスト”に載った犯罪者の逮捕に協力することもあれば、その背後で暗躍して敵を排除し、金や権力を手に入れることも。いまだ謎に包まれているレッドの正体とは?

――シーズン8が衝撃的な終わりを迎えました。 エリザベスを失ったことで、シーズン9ではキャラクターやストーリー展開にどのような影響があるのでしょうか?

【ジェームズ・スペイダー(以下、JS)】かなり大きく影響を受けています。シーズン9の始まりは2年後です。皆の人生が大きく変わりました。タスクフォースのメンバーもレディントンも、別の人生を歩んでいます。そして一連の状況、ある種の予期せぬ事態によって彼らは集まる事になり、シーズンが始まります。

――ネタバレしない程度にシーズン9について教えて下さい

【JS】シーズン9になっても、本来のあるべき姿のままです。作品に携わってきた私たちは当初から今も変わらず、同じことに興味があります。それは、非礼さ、感情、驚き、謎など複数の要素が混ざり合っているところです。シーズン9の見どころや今までのシーズンと違うところは、レディントンの中で明白な二面性が存在している事です。前シーズンで彼は多くのものを失ったので、今は失うものが少ない。危険な雰囲気で、今までと違う事をやりかねない状態です。

――シーズン9の脚本を読んだ時の感想をお聞かせください

【JS】レディントンはしばらく姿を消していました。彼は社会から離れた生活をしていて、ある姉妹(ウィーチャとミアース)と暮らしています。彼は社会に戻ることにとても抵抗があります。ささやかな安らぎと平穏を見つけたからだと思います。そういう意味で彼は幸せだと感じました。

――シーズン9で視聴者が期待できる事は何でしょうか? ゲストスターやキャラクターの復帰などですか? レディントンはシーズン9でどのように進化や変貌を遂げるのでしょうか?

【JS】シーズン9でもこの作品らしさを失っていません。毎シーズン、しばらく姿を見せなかったキャラクターが突然戻ってきたり、前のエピソードや前のシーズンで蒔かれた種が何シーズンか後に突然実を結んだり、そういったこの作品の要素は他のシーズンと同じようにシーズン9でもドラマチックに存在していると思います。

 ゲストスターやサプライズ、さまざまな出来事も含めてです。そして、シーズン8とシーズン9の間の2年間に、特定の登場人物達に何が起きていたのかにも触れています。だから本当にシーズン9は盛りだくさんです。シーズン9はすでにアメリカで放送されていますが、私が信頼しているとても親しい友人たちが、シーズン9はこれまでの中で一番好きな要素を含んでいると言っていました。これは、この作品が新たな形で進化し、発展し続けているという事実を如実に物語っていると思います。

【広告】

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

                    「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。