『鬼滅の刃』塗絵本シリーズ累計144万部突破 最新刊10月発売で“刀鍛冶の里”熱戦イラストなど収録(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

人気漫画『鬼滅の刃』作者・吾峠呼世晴氏の原作イラストを用いた「塗絵本」シリーズ最新刊『鬼滅の刃 塗絵帳 -黄-』が、10月4日に発売されることが決定した。また、昨年発売し、好評を博している『鬼滅の刃 塗絵帳 -紅-』、『鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-』、『鬼滅の刃 塗絵帳 -橙-』、『鬼滅の刃 塗絵帳 -藍-』の4冊で、シリーズ累計発行部数が144万部を突破したことが発表された。

【画像】カッコ良すぎる…煉獄さん登場の『鬼滅の刃 塗絵帳

 最新刊『鬼滅の刃 塗絵帳 -黄-』は、吾峠呼世晴氏の原作イラストを用いた塗絵を、36点収録。原作イラストの雰囲気を忠実に再現しており、子どもはもちろん、大人も楽しめる内容になっており、“塗りごたえのある”一冊に仕上がっている。

 竈門炭治郎、時透無一郎、甘露寺蜜璃がカバーを飾り、刀鍛冶の里での熱戦のイラストを主に収録。見開きイラストの塗絵を3点収録し、9ページ目以降は、ミシン目が入っており、切り取れる仕様となっている。

 また、カバー裏は、塗絵となったカラーイラストがデザインされた「特製ポスター」仕様。塗絵の色見本としても使えるほか、塗りやすいように、柔軟性(開きやすい)、耐久性(丈夫である)に優れた製本となっている。価格は880円。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



コメントは受け付けていません。