大久保佳代子、後輩の男性芸人と“幸せ”だった過去を告白 さんま「若い時は性欲おばけ」(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が、きょう30日放送のMBSテレビ『痛快!明石家電視台』(毎週月曜 後11:56 ※関西ローカル)に出演し、明石家さんまらと赤裸々トークを繰り広げる。

【場面カット】なんでや? リンゴを頭に乗せて歩く奈良の女性

 今回は「関西なんでやEXPO ~この不思議なんでか知ってます? 知りません手組んでましたから~」と題し、関西の「なんでや?」を徹底調査。ゲストの大久保は、タイトルコールですかさず「これです、私が意味が分からないってずっと言ってたの」と言い、松尾伴内の番組定番ギャグ「手組んでましたから」が理解不能と指摘。さらに、衣装をめぐって松尾と応酬しあい「大阪って笑いが何百周もしてる」と困惑。

 VTRでは、街で見つけた思わずツッコミたくなる不思議な関西人・通称“なんでやさん”に番組スタッフがインタビュー。大久保は「関西人は派手なイメージがある」と東京と大阪のスタイリストの違いを明かすほか、「関西人は一般の人も公衆の面前でボケる」と疑問の様子。そんな中、“今週のなんでやさん”として、さんまの故郷・奈良でリンゴを頭に乗せて歩く謎の女性がスタジオに登場する。

 また、大久保のファンという男性がVTRに登場すると、アキナ・ 秋山賢太は初対面の大久保に「ちょっとドキドキしました」と告白。すると、大久保は髪をかき上げて「関西で遊んで帰っちゃおうかな」とまんざらでもなく、さらに「私の経済力に依存している感じが幸せ」という男性後輩芸人とのエピソードを告白。さんまからは「若い時は性欲おばけ」と公言していたとツッコまれ、過去の自身の性欲エピソードをぶっちゃける。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。