関水渚『めざまし』6月のエンタメプレゼンター担当「楽しくて爽やかな朝をお届けできるよう」(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

俳優の関水渚が、フジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金 前5:25)にて、6月のエンタメプレゼンターを担当することが30日、発表された。

【写真】シースルーのスカートで美肌をチラ見せする関水渚

 関水が『めざましテレビ』のスタジオに生出演するのは初めて。6月6、13、20日に出演予定で、エンタメコーナーでの生原稿読みをはじめ、エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝えていく。さらに「イマドキ」「めざましじゃんけん」など番組終了まで各コーナーに登場する。

 関水は、2019年に映画『町田くんの世界』で女優デビュー。1000人を超えるオーディションの中からヒロインに選ばれ、第43回山路ふみ子映画賞、第74回毎日映画コンクール、第62回ブルーリボン賞、第93回キネマ旬報ベスト・テンで新人賞を受賞。そして現在放送中の月9ドラマ『元彼の遺言状』で、同局の連続ドラマ初出演。負けん気の強い令嬢・森川紗英(もりかわ・さえ)役を演じている。

 エンタメプレゼンター就任を受け、関水は「楽しくて爽やかな朝をお届けできるよう頑張ります!」とコメント。軽部アナに会えることを楽しみにしているという関水が、プレゼンターとして生放送でどのように情報を伝えていくのか注目だ。

 2018年6月からスタートした『めざましテレビ』のマンスリーエンタメプレゼンターは、俳優・アイドル・芸人など、日本のエンターテインメント界で活躍している方々をキャスティング。午前6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、同7時台はMCの一人として番組終了まで登場。番組生ゲストとして迎えるのではなく、軽部アナの隣で一緒に情報を伝え、時には掛け合いながらコーナーを展開する。

■関水渚コメント
――エンタメプレゼンター就任を初めて聞いたときの感想は?
「『めざましテレビ』は小学生の頃から見ている番組なので、うれしかったです」

――緊張は?
「長時間の生放送は初めてなので、やっぱり緊張します。ちゃんと務めたいと思います」

――楽しみにしていることは?
「軽部さんにお会いすることです! 昔からテレビで見ていた方なので、同じスタジオで一緒にお仕事ができてうれしいです」

――早起きが必要になるが、朝は得意?
「“朝派”か“夜派”かといえば、朝派なので、大丈夫だと思います。寝坊することはないと思います」

――意気込み。
「みなさまに楽しくて爽やかな朝をお届けできるよう頑張ります! よろしくお願いします」

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。