アンガ田中×シソンヌ長谷川、ゴールデンでMCをやりたい気持ちは消えていなかった(お笑いナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:お笑いナタリー

本日5月15日(日)に「呼び出し先生タナカ」(フジテレビ系)の2時間スペシャルが放送される。先日都内スタジオで行われたこの放送回の収録後、番組内で担任を務めるタナカ先生ことアンガールズ田中と、副担任を務めるハセガワ先生ことシソンヌ長谷川が記者取材会に臨んだ。

【画像】やす子 (c)フジテレビ(他7件)

先月4月にスタートした「呼び出し先生タナカ」は、生徒役のゲストたちが学校にまつわる一斉テストに臨む、勉強と笑いを融合した“お笑い教育一斉テストバラエティ”。15日放送の第2回には、やす子、山口もえ、でか美ちゃん、ミッツ・マングローブら12名が生徒として出席する。順位発表で最下位となり、放課後にタナカ先生の呼び出し説教を受けるのは誰なのか。

ゴールデン帯でレギュラーMCに就任した感想を聞かれ、田中は「びっくりしました。ベタですけどドッキリかと思いました。ゴールデン番組でMCをやりたいという思いで上京したけど自分のキャラもあって、そういうルートに入らなかった。それでもやりたい気持ちは消えていなかったので、フジテレビのいろんな番組でお世話になったスタッフさんが『田中で行ってみよう』と声をかけてくれてうれしかった」と話した。そんな田中と長谷川は、平野ノラを含む「田中軍団」のメンバーとしてプライベートでも交流がある間柄とのこと。長谷川は「メインが田中さんで、こんな仏みたいな人とゴールデンの番組をできるんだったらありがたい。羽根を伸ばせるのでラッキーだなと(笑)」と田中への親しみを込めて述べた。

これまでの収録を経て、田中が長谷川について「いっぱいツッコんで拾ってくれるのは知っていた。サポートしてくれて非常に助かっています」と感謝を告げると、長谷川も「田中さんはMCですけど、ボケに回る瞬間もある。そこのスイッチの切り替えはすごいなと。“秒”で負けに行ける。カッコいいなと思います」と絶賛。これに田中は「すごいだろ。積み上げてきたものがある(笑)」と自画自賛して笑いを誘う。また田中は長谷川を「大橋巨泉さんに似ているところを引き出していきたい」などと例えつつ、「お笑いをずっとやってきたスタッフさんから『大人のコアな人にも笑ってもらいたい』という気持ちを感じる。もちろんクイズの間違いとかはちっちゃい子でも笑えると思うし、守備範囲は広い」と番組の立ち位置を説明した。

それぞれの教師ぶりに関しては「長谷川はすごく教頭先生とかにいるタイプで、めっちゃハマってる。俺みたいな細長い先生はいないから特殊な絵になっている。相方の山根みたいなヤツは生物の先生にいそう」(田中)、「田中さんはサマになっていて説得力があると思う。いつもだったら田中さんをみんながナメてかかるけど、先生と生徒の関係なのでそこができないのが、この番組の肝」(長谷川)。理想の教師像を、田中は「『熱中時代』(日本テレビ系)の水谷豊さん。熱心に小学生に向かっていく。生徒が何を言おうとしているか時間をかけて汲み取る。そういう意味で番組のスタイルに合っている。モデルにしています」と明かし、長谷川は「田中先生より一歩引いた存在。田中さんのサポートさえできれば」と意気込んだ。

カニのモノマネもおなじみの田中が教壇に立つことから、番組の舞台となる教室にはカニをモチーフとしたデザインが施されている。田中は「カニのモノマネが生まれたのもフジテレビ。ネプチューン堀内さんに『27時間テレビ』の生放送の最中、『田中はカニの化け物ができるんです』ってムチャぶりされて、そこでとにかくやったら大ウケした。自分の番組のセットになるとは思わなかった(笑)」と振り返り、長谷川も「目を凝らしてみれば細かいところにカニがいます」と視聴者に訴えた。

■ 呼び出し先生タナカ2時間スペシャル
フジテレビ系 2022年5月15日(日)20:00~21:54
<出演者>
担任(タナカ先生):アンガールズ田中
副担任(ハセガワ先生):シソンヌ長谷川
生徒:和泉元彌 / 王林 / 大倉士門 / 菊地亜美 / 島太星(NORD) / でか美ちゃん / 林拓磨 / 福岡みなみ / ミッツ・マングローブ / みりちゃむ / やす子 / 山口もえ

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                  買取プレミアム

がおすすめ



コメントは受け付けていません。