ヒトハダの“最初の一歩”、旗揚げ公演「僕は歌う、青空とコーラと君のために」開幕(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

ヒトハダの旗揚げ公演「僕は歌う、青空とコーラと君のために」が、本日4月21日に東京・浅草九劇で開幕した。

【画像】ヒトハダ 旗揚げ公演「僕は歌う、青空とコーラと君のために」より。(他3件)

ヒトハダは、大鶴佐助が座長を務める劇団。鄭義信が脚本・演出を手がける「僕は歌う、青空とコーラと君のために」では、戦後間もない頃、米軍御用達になっていたキャバレー・End Of The Worldを舞台に、とある5人が歌を通してつながる様が描かれる。出演者には、劇団員の大鶴、浅野雅博、尾上寛之、櫻井章喜、梅沢昌代が名を連ねた。

開幕に際し、大鶴は「初日を迎える事ができ感謝と興奮と緊張がごった煮になっているような気持ちです。是非、キャバレー『End Of The World』へ足をお運び下さい」とコメント。鄭は「『おもしろい芝居がやりたい!』……ただそれだけの熱意、ひたむきさで初日に向かって、走ってきました。僕たちの最初の一歩を、温かく見守ってくださることを、切に祈っています」と思いを明かした。

公演は5月1日まで。なお、4月23日17:00開演回はオンライン配信の対象となっている。

■ 大鶴佐助コメント
ヒトハダ初日を迎える事ができ感謝と興奮と緊張がごった煮になっているような気持ちです。是非、キャバレー「End Of The World」へ足をお運び下さい。

■ 浅野雅博コメント
あの時、ふと鄭さんにお伺いしたお願いが、こうして何年もの時を経て、晴れて実現することができるのは、本当に本当にありがたい様々な方のお力添えがあってこそ。そしてそして、客席からお芝居の最終的な仕上げをしてくださるお客様のおかげでございます。

今まで以上さらに肝に銘じて。どうぞよろしくお願いいたします。

■ 尾上寛之コメント
ついに、ついに初日を迎えられます。

二度とない旗揚げ公演を噛み締めながら、ヒトハダの温もりをお客様にお届けしたいです。

浅草九劇でお待ちしております!

■ 櫻井章喜コメント
芝居作りって本当に大変だなぁと再認識する日々です。

お客様にちょっぴりでも受け入れて貰えたら、嬉しいです。

■ 梅沢昌代コメント
人間の愚かさ、残酷さ、弱さ、優しさ、逞しさが、ぎっしり詰まった作品です。

紅一点、最年長の私は愛すべき男たちを独り占めにして、倒れそうなくらい濃密な時間を生きています!是非、九劇へおいでくださいませ!

■ 鄭義信コメント
ドキドキしてます……二十五年ぶりの劇団です。旗揚げ公演です。

おまけに、僕たちがどこにどう向っていくのか、まるきりわかっていません。

「おもしろい芝居がやりたい!」……ただそれだけの熱意、ひたむきさで初日に向かって、走ってきました。

僕たちの最初の一歩を、温かく見守ってくださることを、切に祈っています。

■ ヒトハダ 旗揚げ公演「僕は歌う、青空とコーラと君のために」
2022年4月21日(木)~5月1日(日)
東京都 浅草九劇

脚本・演出:鄭義信
出演:大鶴佐助、浅野雅博、尾上寛之、櫻井章喜、梅沢昌代

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。