なにわ男子・大西流星、喫茶店のマスターになりきる! 「Hanako」表紙に登場(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

なにわ男子の大西流星が喫茶店のマスターにふんし、4月27日発売の雑誌「Hanako」6月号(マガジンハウス)の表紙と巻頭グラビアに登場する。

【写真】なにわ男子、『めざましテレビ』初の2ヵ月連続エンタメプレゼンターに 「元気を届けられるように」

 6月号の特集は「美味しいコーヒーと新しい習慣」。大西は、とある喫茶店のマスターになりきり、開店準備の掃除から、コーヒーを入れて、ときにはサボってみたり…?立派なマスターっぷりを披露する。

 コーヒーを豆からひいて自分で入れるのは初めてだったという大西。撮影では「いい香りやな~」「自分で淹れるとおいしいなぁ」と終始ニコニコ。常連さんから予約の電話という設定の撮影では、「何時に何名様でしょう?」と即興の寸劇を繰り広げた。

 インタビューで大西は「ミルで豆を挽く作業は、豆がだんだん細かくなっていくのが手から伝わってきて、その感覚が気持ちよかったです」と撮影を振り返った上、「朝、自分のために一杯のコーヒーを淹れる、そんな時間を過ごせたら優雅やなぁ」「マスターのいる喫茶店デビューをして、『マスター!』って呼んでみたい」とも語った。

 大西流星が登場する「Hanako」6月号は、マガジンハウスより4月27日発売。特別定価850円。

コメントは受け付けていません。