ドラマ「ワンナイト・モーニング」上杉柊平×芋生悠、柳俊太郎×浅川梨奈、川島海荷×水沢林太郎ら16名のキャスト発表(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

「ヤングキング」(少年画報社)で連載中の奥山ケニチ氏の人気漫画をドラマ化する、WOWOWオリジナルドラマ「ワンナイト・モーニング」の出演キャスト16名が発表された。全8話のオムニバス形式で制作され、上杉柊平と芋生悠、望月歩と伊藤万理華、柳俊太郎と浅川梨奈、河合優実と藤原樹(「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」)、前田旺志郎と池田朱那、川島海荷と水沢林太郎、石橋菜津美と水間ロン、青木柚と筧美和子が各エピソードで主人公カップルを演じる。

【人物データベース】柿本ケンサク監督

 原作は、ある男女が一夜を過ごす中で心と体を交わせ、“ささやかな朝ごはん”を共にする時間を描いた物語。「恋愛」と「食欲」をテーマに展開されるストーリーは連載開始後、瞬く間にSNS上で話題を呼び、幅広い世代から根強い支持を集めている。監督と撮影を務めるのは、映画「恋する寄生虫」の柿本ケンサク。脚本は、ドラマ「これは経費で落ちません!」、映画「スパゲティコード・ラブ」などを手掛けた蛭田直美が担当する。

 ドラマでは、各話を象徴する“朝ごはん”がタイトルを飾り、原作の魅力そのままに、儚くも際どい関係性にあるカップルたちの“ワンナイト(一夜)”と、心と肉体の“足りない部分”を満たすかのような“モーニング(朝食)”の時間をエモーショナルに描く。

■第1話「梅干しのおにぎり」(出演:上杉柊平×芋生悠)

 第1話は、原作漫画でも最初のエピソードとなっている「梅干しのおにぎり」。仕事が決まらずうだつの上がらない日々を過ごす村田涼太と、離婚を機に地元に帰ってきた真奈月千春。ふたりは高校の同級生で、村田はかつて真奈月に一目ぼれするが、彼氏と仲良く梅干しのおにぎりを食べる彼女の姿をただ眺めることしかできなかった。言葉を交わしたことも無かったふたりは同窓会で10年ぶりに再会し、一夜を過ごす。

■第2話「ハニートースト」(出演:望月歩×伊藤万理華)

 人生初の彼女を作ろうと思い立った童貞の大学生・須藤道利が、マッチングアプリで出会ったのはリリーと名乗る女の子。大胆にホテルへと誘い込むリリーだが、それはハニートラップで、須藤はお金を巻き上げられてしまう。須藤が行き場のない気持ちを抱えながらひとり帰路に就くと、ずぶ濡れのリリーと再会する。

■第3話「そうめん」(出演:柳俊太郎×浅川梨奈)

 主人公は、ほぼ毎日“そうめん弁当”を食べる変わり者の会社員・桃川航と、“お金があれば幸せになれる”がモットーの鬼ヶ島萌。日々、玉の輿を狙って会食を繰り返す鬼ヶ島は、会社でそうめんを食べる同僚・桃川に“貧乏くさい”印象を持っていた。ある日、実業家とのデートに臨んだ鬼ヶ島だが、悲しい事実を知らされ、店を去る。帰り道で桃川と遭遇し、一緒に飲みに行くことなるが、鬼ヶ島は泥酔してしまう。

■第4話「牛丼」(出演:河合優実×藤原樹「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」)

 主人公は進路に悩む20歳の旗本たまこと、彼女の高校の同級生で、あることがきっかけで中退してしまったヤンキーの牛尾鉄平。意見を言うことが苦手で、周りの意見に従ってきたが、そんな生き方が辛くなり、人生初の家出をしたたまこ。行き場もなく公園で困り果てていると、“気になる同級生”だった牛尾と再会する。たまこが牛尾に導かれてたどり着いたのは、漫画喫茶。ふたりは何故かカップルシートで一夜を共にすることになる。

■第5話「タマゴサンド」(出演:前田旺志郎×池田朱那)

 高校3年生の同級生の物語。昼休みに、購買のタマゴサンドを巡って競い合っていた宮川晴人と岩本カナ。互いに好意を持ちながらも、不器用に友人関係を築いていた。ある日、何気ないやり取りを携帯でしていると、カナが忘れ物をしたから夜の学校に忍び込むと言い出す。心配になって学校に駆け付けた宮川は、終バスを逃してしまったカナを家に泊めることになる。

■第6話「カップラーメン」(出演:川島海荷×水沢林太郎)

 幼少期、同じ団地で隣人だった小野寺小麦と中村承。漫画家志望で出版社へ持ち込みをしようとしていた19歳の承は、その道中で“憧れのお姉さん”だった24歳の小麦と再会する。ふたりは流れでカラオケボックスへ行くことに。アイドルだったが芽が出ず、夢を諦めた小麦と、夢を諦めることが出来ずもがき苦しむ承は、互いの心に空いた穴を埋めようとする。

■第7話「月見そば」(出演:石橋菜津美×水間ロン)

 割り切った体の関係だけで繋がる会社員・三津目詩織と堀田誠の物語。関係を持ったあとのふたりの朝は、そばを食べることが習慣。いつものように一夜を過ごした朝、三津目が突然「お見合いのために地元に帰る」と、関係に終わりを告げる。あっけなく“セフレ”関係を終わらせようとする三津目に、堀田は最後にいつものそばだけでも食べようと言う。

■最終話「肉まん」(出演:青木柚×筧美和子)

 舞台は、コンビニエンスストア。目つきが悪く不愛想だと客からクレームを受け、店長からクビ宣告をされた重松純。重松は、新しく入ってきたアルバイトの満島穂乃果と深夜勤務をすることになる。ある理由から頑なに口を閉ざした重松に、明るく話かける穂乃果。微妙な空気が漂う中、酔っ払いの女性客に胸が大きいことを理由に絡まれた穂乃果を重松が助け、それをきっかけに互いに抱えるコンプレックスについて語りだす。重松と穂乃果が働くコンビニは各話に登場し、重松役の青木は全8話に出演する。

 WOWOWオリジナルドラマ「ワンナイト・モーニング」は、WOWOWプライム、WOWOWオンデマンドで8月に放送・配信予定。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                        『shunax』
                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。