中華幻想譚「後宮の烏」10月放送 水野朔、水中雅章ら主要キャスト発表、監督は「銀魂」の宮脇千鶴(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

テレビアニメ「後宮の烏」の放送開始時期が10月にきまり、水野朔、水中雅章ら主要キャストと主要スタッフが明らかとなった。あわせてティザービジュアルも披露されている。

 同作は、白川紺子氏による小説「後宮の烏」シリーズが原作。不思議な術を使い、後宮の奥深くでひっそりと暮らす「烏妃(うひ)」と呼ばれる柳寿雪のもとに若き皇帝・夏高峻がある依頼のために訪れる。この巡り合わせが、歴史を覆す禁忌につながっていく。

 水野は柳寿雪役、水中は夏高峻役を担当。高峻に忠誠をちかう宦官・衛青役を八代拓、寿雪の侍女・九九(ジウジウ)役を高野麻里佳が演じる。

 監督を「銀魂」シリーズの宮脇千鶴、シリーズ構成を大島里美、キャラクターデザインを「銀魂」「FAIRY TAIL」の竹内進二、音楽を橘麻美が務め、BN Picturesがアニメーション制作を担う。

 キャストボイスをおさめたティザーPVが4月21日午後9時、アニプレックスYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC14QT5j2nQI8lKBCGtrrBQA)にて披露される。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。