山田裕貴、冠ラジオに小栗旬からサプライズメール 手の込んだ”トラップ”に「困惑してます」(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

俳優の山田裕貴が、18日深夜放送のニッポン放送『山田裕貴のオールナイトニッポンX(クロス)』(毎週月曜 深0:00)に出演。リスナーから寄せられた投稿が本当かウソかを、山田が見破る企画「クイズ!リスナー・オールドマンSP!」では、まさかの展開が待ち受けており「えっ、えっ、えー!」と驚きの声を上げた。

【写真】JO1、緑黄色社会、EXITら…『ANNX』の新しい顔ぶれ

 リスナーからの手の込んだエピソードが寄せられるも、山田は「これわかってきたぞ」と中盤にかけて手応えを感じてきた様子。ところが、NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』で共演しているガレッジセール・川田広樹を名乗る人物からのメールを前に、本人から寄せられたものとは夢にも思わず、ウソだと判断すると、本人からのメールであることが判明し「えー! 本人? わかんないよー! この流れだったので、ウソとか言ってすみません! 作家さんの構成がうまいってことにしてください!」と謝罪した。

 その後、小栗旬を名乗る人物からメールが寄せられ「もうさーマジでこの流れわかんないよ!」と戸惑いながら、本物だと答えると、ウソであることがわかり「ウソかい!」とツッコミ。「いきなり渡されて、文章だけだったから」と本物だと判断した理由を明かしながら「マジでわかりやすく騙されやすい」とうなだれた。

 すると、再び小栗を名乗る人物からのメールで「また、焼き肉食べに行きましょう」とのメッセージが。ピンときた山田は「墓穴を掘ったな、焼き肉は行ってないぞ」とリスナーからのメールだと判断し、ウソだと答えるも、これがまさかの小栗本人からのメールだったことが判明し「えっ、えっ、えー! ちょっともう怖い怖い。ちょっと今困惑してます」と早口で思いを伝えていった。

 焼き肉のくだりは、その内容を入れていたら山田がウソだと判断するだろうと、小栗が判断して盛り込んだ“トラップ”であり、山田はそれに引っかかってしまった形に。山田は「小栗さん本人が、バレないようにウソを入れてくれているって、めっちゃ協力してくれるやないですか」と語りながらも「川田さんと小栗さんのメールは、家宝にして、持って帰ります」と感謝とともに伝えていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                        『shunax』
                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。