BE:FIRST、日本人4組目のYouTube「Artist On The Rise」参加 新曲MV公開を新宿で同時中継(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

7人組ダンス&ボーカルグループ・BE:FIRSTが、YouTubeで話題アーティストを紹介するグローバル規模のキャンペーン「Artist On The Rise」に参加することが決定した。

【ライブ写真121枚】『THE FIRST FINAL』の感動が蘇るライブフォト集

 YouTubeが実施する「Artist On The Rise」はグローバル規模で行われ、話題のアーティストの活動をサポートするもので、日本人アーティストは2021年の藤井風、Reol、2022年のAdoに続き、BE:FIRSTは4組目。海外ではこれまでに、豪シンガー・ソングライターのトーンズ・アンド・アイ、米シンガー・ソングライターのマギー・ロジャース、米ラッパーDaBabyらが参加している。

 25日に新曲「Betrayal Game」を配信リリースするBE:FIRSTは、同日午後7時30分からインスタライブを、午後7時45分からはYouTubeチャンネルで生配信を行い、午後8時にミュージックビデオをYouTubeプレミア公開。このYouTube生配信とMVプレミア公開の模様を、東京・新宿ユニカビジョンで同時中継するYouTube Japan初の試みも実施される。

 滝藤賢一と広瀬アリスがW主演する読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~』(毎週木曜 後11:59)の主題歌ともなっている新曲「Betrayal Game」は、BE:FIRSTが新たな一面で魅せるセクシーなダンスナンバー。

 ソウル感あふれるトップラインは、シルキーかつソウルフルな歌声のシンガー・ソングライターeillと、さまざまなジャンルをクロスオーバーさせたアレンジを得意とする音楽プロデューサー・宮田“レフティ”リョウが書き下ろし。リリックは、SKY-HIがドラマのストーリーから着想を得て書き上げ、グルーヴィーでダンサブルなトラックは、ビートメイカー/プロデューサーA.G.Oが手がけた。

コメントは受け付けていません。