二宮和也『マイファミリー』第2話、12.8%と視聴率アップ 次週、誘拐事件が衝撃の展開に(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

二宮和也が主演を務め、多部未華子と共演するドラマ『マイファミリー』(TBS系/毎週日曜21時)の第2話が17日に放送され、世帯:12.8%、個人:7.9%の視聴率を記録。いずれも初回より上昇し、好調を維持した。

【写真】警察を排除し、娘を取り戻すための闘いが始まる! 『マイファミリー』第2話を振り返り

 本作は、誘拐された娘を取り返すための唯一の方法として警察を排除することを決意した夫婦が、たった2人で娘を取り返すべく戦っていくストーリー。『グランメゾン東京』(2019年)、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(2021年)などを手掛けた脚本家・黒岩勉がオリジナルで描く。初回視聴率は、世帯:12.6%、個人:7.6%と好発進を見せていた。
 
 第2話では、誘拐された娘・友果(大島美優)を取り戻すために、温人(二宮)と未知留(多部)の戦いがいよいよ始動。犯人からの要求に苦しめられながらも、娘の命を救うために、警察を排除し交渉を続けることに。そんな2人の前に、学生時代からの親友・三輪(賀来賢人)と東堂(濱田岳)が現れ、思いもよらない展開を見せた。

 24日放送の第3話では、早くも誘拐事件が完結。家族を守るために犯人との直接対決に臨む温人と未知留を待ち受ける驚きの結末が描かれる。

 日曜劇場『マイファミリー』は、TBS系にて毎週日曜21時放送。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。