クリス・プラット「サムにジェフにローラ……夢みたいだ」と歓喜! レジェンドキャストが登場する特別映像(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

大ヒットシリーズの最新作「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」にカムバックを果たす、「ジュラシック・パーク」シリーズのサム・ニールとローラ・ダーン、前作「ジュラシック・ワールド 炎の王国」(2018)に続き出演するジェフ・ゴールドブラムらレジェンドキャスト3人が登場する特別映像がお披露目された。

【動画】「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」レガシーキャスト特別映像

 巨匠スティーブン・スピルバーグが恐竜に命を吹き込み、リアルでスリリングな映像体験で世界中の人々を魅了した「ジュラシック」シリーズ。最新作にして完結編となる「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」ではコリン・トレボロウ監督がメガホンをとり、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードらおなじみのキャストが再集結する。前作で恐竜たちがアメリカ本土に移送され、世界中に解き放たれてから4年、恐竜たちが地球の至るところに住み着いている世界が描かれる。

 本日4月17日が「恐竜の日」であることを記念し、公開された特別映像には、「ジュラシック・パーク」シリーズで古生物学者アラン・グラント博士を演じたニール、古植物学者でアラン・グラント博士の助手であるエリー・サトラー博士に扮したダーン、そして前作でのカムバックで世界中のファンを沸かせた数学者イアン・マルコム博士役のゴールドブラムらの姿が切り取られている。「ジュラシック・パーク」のメイキング映像とともに、「一作目は本当に楽しかった」(ニール)、「撮影現場に溢れていたのは、かつてないエネルギーよ」(ダーン)、「可能性のすべてに興奮したよ」(ゴールドブラム)と、映画史にその名を残す大ヒットシリーズが生まれた当時を振り返る。

 「ジュラシック・ワールド」シリーズで主人公オーウェンを演じたプラットは、「ジュラシック・パーク」シリーズについて、「この世代を定義づけた映画」と評し、「こんな共演、想像もしてなかったよ。サムにジェフにローラ……夢みたいだ」と歓喜する。ヒロイン・クレア役のハワードも「本当に楽しいわ。待望の展開というか、それ以上なの」と興奮気味に語る。トレボロウ監督は「本作はシリーズの集大成だ」といい、ハワードは「ストーリーが交わる。2つのシリーズが収束するの」と、完結編への覚悟を明かしている。

 本作には、降りしきる雪のなかで大勢の人々の視線を集めるアパトサウルス、街中を思うがままに暴れ、オーウェンたちを容赦なく襲うアトロキラプトル、羽毛恐竜など、シリーズ史上最多の新種恐竜たちの姿が描かれる。さらに、往年のファンの心を掴む、「ジュラシック・パーク」シリーズへのオマージュシーンも多数登場するという。

 「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」は、7月29日に全国で公開。

【広告】

 ZAFUL

 注目のレディース・ファストファッション通販


ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。