高橋ヨシキが『ハロウィン』の魅力を語る! 大ヒット続編の同時再生鑑賞会を開催(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

ユニバーサル&ワーナー・ブラザース合同企画「令和のホラー4恐キャンペーン」の一環として、4月16日21時より、完全無料の視聴者参加インターネット生放送局「共感シアター」にて、映画『ハロウィン』(2018)の同時再生鑑賞会が開催される。

【写真】ローリーVSブギーマン、40年越しの死闘!『ハロウィン』場面写真

 「令和の4恐ホラーキャンペーン」は、2021年に公開された良作ホラー4作品のブルーレイ+DVD発売を記念して行われているもの。対象作品を全国のレンタルショップでレンタルして応募すると、世界に一体しかない、ほぼ等身大の3恐キャラのアクリル スタンディが抽選で当たる。

 共感シアターではキャンペーンと連動し、3カ月連続4本の同時再生鑑賞会企画「恐感シアター」を実施中。最終回を飾る第4回は、全米首位デビューを飾り、コロナ禍に公開されたホラー映画としては最高のオープニングを記録、3月25日よりリリースされた『ハロウィン KILLS』のブルーレイ&DVDの発売を記念して、2018年に公開された前作『ハロウィン』の同時再生鑑賞会を開催する。

 本作は、ホラー映画の鬼才ジョン・カーペンターによる1978年公開の映画『ハロウィン』の40年後を描く続編。ハロウィン前夜に街に解き放たされた伝説の殺人鬼“ブギーマン”ことマイケル・マイヤーズがもたらす恐怖を描く。1978年版で主人公ローリーを演じ、元祖スクリームクイーンと称されたジェイミー・リー・カーティスが、40年前と同じ役でカムバックを果たし、再びブギーマンとの死闘を繰り広げる。監督は『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』のデヴィッド・ゴードン・グリーン。2018年の全米公開時には2週連続No.1ヒットを記録した。

 続編は3部作構成となることが発表されており、昨年公開された第2作『ハロウィン KILLS』に続く最終章『Halloween Ends(原題)』が、今年10月14日より全米公開を予定している。

 今回の同時再生鑑賞会では、ゲストにアートディレクター・映画ライターの高橋ヨシキ氏を迎え、傑作ホラー『ハロウィン』の魅力を掘り下げながら、放送を盛り上げていく。
 
 なお、番組の感想、またはキャンペーン対象作品の感想を投稿すると、抽選で豪華ブルーレイセットが当たる企画も行われる。

 映画『ハロウィン』(2018)同時再生鑑賞会は、インターネット生放送局「共感シアター」にて4月16日21時より配信。

 映画『ハロウィン KILLS』(2021)のブルーレイ&DVDは発売中。

コメントは受け付けていません。