竹内涼真×横浜流星『アキラとあきら』特報が初解禁 上白石萌歌ほか新キャストも発表(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

竹内涼真と横浜流星がダブル主演を務める池井戸潤原作の映画『アキラとあきら』の特報が解禁。あわせて新しく22名の豪華追加キャストも発表された。

【動画】豪華キャスト集結!竹内涼真×横浜流星が巨大企業の再建に挑む『アキラとあきら』特報映像

 本作は対照的な宿命を背負った2人の若手銀行員が、情熱と信念を武器に社会に立ち向かう姿を描く感動巨編。2017年に文庫オリジナルとして発売され現在までに累計発行部数70万部を突破した池井戸の同名小説を、『ソラニン』(2010)や『僕等がいた』(2012)で監督を務めた三木孝浩が映画化する。

 今回公開された特報で、ベールに包まれてきた本編映像の一部が初解禁。横浜扮する冷静沈着な階堂彬に対し、竹内演じる山崎瑛が熱い人情を覗かせる。池井戸作品の中でも“異色”の感動巨編とうたわれる同名原作の世界観を、実力派キャスト陣が個性的に演じる様子が30秒間の映像に凝縮されている。

 特報映像の公開にあわせて、総勢22名の豪華キャストも一挙解禁。山崎と階堂が入社した産業中央銀行で2人に憧れる若手銀行員・水島カンナ役には上白石萌歌。同銀行の融資部長・羽根田一雄を奥田瑛二、産業中央銀行上野支店副支店長・不動公二を江口洋介が演じる。

 また竹内扮する山崎と関わりのあるキャラクターで彼が幼い頃に出会った銀行員・工藤武史を演じるのは満島真之介。山崎の実家のプレス工場の従業員・保原茂久役に塚地武雅、山崎が融資を担当する井口ファクトリー社長・井口雅信役を宇野祥平が演じる。

 一方、階堂の父親で大企業の東海郵船社長・階堂一磨役を石丸幹二が務め、階堂の叔父で東海観光社長・階堂崇役には児嶋一哉。同じく階堂の叔父で東海商会社長・階堂晋役でユースケ・サンタマリアも出演する。

 さらに上記キャストに加えて戸田菜穂、野間口徹、杉本哲太、酒井美紀、山寺宏一、津田寛治、徳重聡、矢島健一、馬淵英里何、山内圭哉、山村紅葉、竹原慎二、アキラ100%の出演も決定している。

 映画『アキラとあきら』は8月26日より全国公開。

【広告】

     キレイになれて謝礼金までもらえる、

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。