市原隼人、柱に大ジャンプして“セミ男”に 『劇場版おいしい給食 卒業』特報映像(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

俳優の市原隼人が主演する映画『劇場版 おいしい給食 卒業』(5月13日公開)より新たな特報映像&場面写真が公開された。

【動画】『劇場版 おいしい給食 卒業』最新特報映像

 本作は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)と生徒・神野ゴウ(佐藤大志)が、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを日々繰り広げる、学園グルメコメディ。1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子どもたち、大人たちのさまざまな人生模様が、食欲をそそる給食バトルとともに紡がれていく。劇中では鯨(クジラ)の竜田揚げ、ミルメーク、ソフトめんなど懐かしの給食が登場し、ノスタルジックな雰囲気も魅力の一つとなっている。

 この特報映像では、「最後の戦いだー。負けてられん。」と、ゴウへの闘志を燃やす甘利田のひと言から始まる。甘利田の永遠のライバル・ゴウがアレンジしたとある給食のアレンジメニューに向かって、「それ、ひとつ、くださいな!」と戦うのではなく食べてみたい気持ちが勝り、ゴウオリジナルアレンジメニューをかわいらしく懇願する甘利田の挙動からの、「そんなのうまいに決まってんだろうー」と心の声を響かせ、ヘッドスライディングする姿の連続技に爆笑すること間違いなし。甘利田のそんな一連の行動をよそに、かわいらしくアレンジメニューをパクつくゴウに、「あぁぁぁぁぁぁー」と甘利田は大絶叫する。

 また、とある給食バトルでは、教室から純喫茶へワープする甘利田の思考の中で、ゴウのアレンジメニューにまたもや大絶叫を響かせる甘利田が、セミのような姿に! 店内の柱に大ジャンプでしがみつき、目を覆い「私は愚かだぁぁぁー」と絶叫する甘利田の挙動は、もしご飯を食べていたら吹き出してしまう程の破壊力だ。

 “卒業”の文字が並ぶ教室の壁を見つめるゴウは中学生活全ての給食をおいしく食べきることができるのか。「完敗だ…」とこぼし、机の上に突っ伏す甘利田は、新たな給食の危機を乗り越え、ゴウとの戦いで初勝利をゲットできるのか!? 給食マニアの、給食愛のための、プライドを賭けた、今世紀最大ともいえる最後の戦いの幕が上がる。

【広告】

                                株式会社宝島社

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。