『ぐるナイ』ゴチ登場の特別メニュー&おみや、開業60周年「後楽園飯店」に登場【グルメ写真・価格表記あり】(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

日本テレビ系で14日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(毎週木曜 後8:00)の人気コーナー「ゴチになります!」に登場した料理メニューが、バトルの舞台となった東京ドームホテル直営レストラン中国料理「後楽園飯店」(後楽園ホールビル2F)で、同店の開業60周年記念日にあたる、きょう16日から6月30日まで期間限定販売される。

【グルメ写真】1万円超の「土佐あかうし和牛サーロインステーキ 蜜椒ソース」

 後楽園スタジアム時代の1962年4月16日に開業した同店は、伝統の技に現代的なエッセンスを加えた本格中国料理で、スポーツ選手をはじめ各界で重用されてきた。今回、北京・上海料理を匠の技で仕上げる料理長・稲飯龍典氏が、『ぐるナイ』にあわせて、黒毛和牛や鮑(あわび)、土佐あかうしなどの食材を使って工夫を凝らした特別メニューを考案した。

 番組では、ナインティナイン・岡村隆史、矢部浩之、千鳥・ノブ、NEWS・増田貴久、高杉真宙、池田エライザ、ゲストに大相撲の大関・御嶽海が加わり、ゴチバトルを展開。料理金額を隠して設定金額2万円で争われ、岡村が1万9600円で1位、ノブが2万800円で2位とピタリ賞に迫った一方、御嶽海が2万8900円で最下位となり、全員分15万6100円を自腹で支払った。おみや代3万5181円は矢部が負担した。

 そして、このゴチメンバーが堪能した特別メニューに加え、“おみや”も同店に登場し、番組と同じおいしさを楽しめる。提供メニューは以下の通り。

■「黒毛和牛リブロース 酸菜しゃぶしゃぶ」(2~3人前) 6500円
スペシャルメニューとして登場したメニュー。黒毛和牛のリブロースを香辛料が効いた中華出汁でしゃぶしゃぶし、さわやかな酸味が引き立つ酸菜(スワンツァイ、中国東北部の白菜塩漬け)を八角などが効いた鶏ガラスープに合わせた。濃厚な旨味のリブロースとさっぱりした酸菜が相性抜群の逸品。

■「鮑入り福建炒飯」 3200円
豚フィレ肉、天使の海老、生帆立、干し椎茸など、色とりどりの具だくさんなあんかけ炒飯。3時間かけて味を含ませた鮑(あわび)のオイスター煮込みを乗せて、贅沢(ぜいたく)に仕上げた。

■「土佐あかうし和牛サーロインステーキ 蜜椒ソース」(2~3人前) 1万600円
余分な脂身が少なく、旨味成分のアミノ酸が豊富とされる土佐あかうしに、四川豆板醤、揚げエシャロット、ニンニクなどが効いた蜂蜜ベースの蜜椒(ミーヂヤオ)ソースを合わせ、肉の旨味がいっそう引き立つ食べ応えのある逸品。

※いずれも1日10食限定
※表示料金はサービス料・消費税込み
※番組内の料理と内容や素材・分量は異なる
※状況により販売終了となる場合あり

■【おみや】「中華饅頭」6個入り(肉まん3個・あんまん3個) 1749円
長年、後楽園飯店の土産として愛されてきた味わい。家庭でふっくらと蒸して楽しめる。※8個入り2332円、10個入り2916円も用意

■【おみや】「杏仁豆腐」6個入り 2160円
後楽園飯店の大人気メニュー家庭でも味わってほしいと、何度も試作を重ねてこだわり抜いた商品。

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。