広瀬アリス主演『失恋めし』 門脇麦、深川麻衣、林遣都ら各話ゲスト発表(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

女優の広瀬アリスが主演を務める2022年1月14日配信スタートのドラマ『失恋めし』(Amazon Prime Video)の各話ゲストとして、門脇麦、前野朋哉、小西桜子、三浦透子、大友花恋、紺野ぶるま、深川麻衣、林遣都の出演が発表された。併せてポスタービジュアルも解禁された。

【写真】門脇麦、深川麻衣、林遣都ら『失恋めし』ゲストキャスト

 木丸みさきによる同名コミックエッセー(KADOKAWA)を原案としてドラマ化する本作。主人公でイラストレーター・キミマルミキを広瀬、近所の花屋の青年を井之脇海、ミキのマンガを連載する出版社の編集者を村杉蝉之介、臼田あさ美、安藤ニコ、近所のお弁当屋を若林拓也が演じる。監督は、『勝手にふるえてろ』(2017)、『私をくいとめて』(2020)などの大九明子。

 主人公のキミマルミキは、地元紙に“失恋めし”という漫画連載を持ち、日々連載のネタとなる失恋エピソードを探しているイラストレーター。各話ごとに登場する失恋した人には、忘れられない思い出の味がそれぞれにあり、その味をミキと共に味わいながら失恋エピソードを話し始める。するといつしか傷ついた心が癒され前向きな気持ちに…。

 各話ゲストとして失恋人たちを演じるのは、彼氏からプロポーズされると勘違いしてしまった“サバ子”役に門脇麦(第1話)。結婚式でスピーチをお願いしていた上司に婚約解消を告げる部下役に前野朋哉(第2話)。失恋を少しの間だけでも忘れられるようにと会社の先輩にランチに誘われる後輩役に小西桜子(第3話)。高校時代失恋したミキが路上ライブで元気をもらった歌手HARU役に三浦透子(第4話)。失恋して元気がないことを気遣う父親と2人でごはんを食べにきている娘役に大友花恋(第5話)。長い間思い人だった男性の結婚発表に肩を落とし、女子同士で慰め合うヒトミ役に紺野ぶるま(第6話)。高校時代の秘めた思いを打ち明けるミキの同級生エイコ役に深川麻衣(第8話)。

 そして、物語の展開のキーを握るある人物を林遣都が演じる。

 第1話に登場する門脇は、「私自身食べることが大好きなのですが、やっぱり美味しいものにはパワーがあると思います。悲しいことがあっても失恋しても、美味しいものに救われる、そんな瞬間が誰の人生にもある。日常のかけがえのない時間が詰まった作品になっていると思います。こんなご時世だからこそ美味しいもの食べて元気を出しましょう!」とメッセージ。林は、「僕は物語のある重要な役を演じています。どんな役かは秘密です」とコメントしている。

 ドラマ『失恋めし』は、Amazon Prime Videoにて2022年1月14日より全10話一挙独占配信。読売テレビにて同年7月放送予定。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                  買取プレミアム

がおすすめ



コメントは受け付けていません。