『おいしい給食 season2』第9話 転校前の暴走…コッペパン盗み事件ぼっ発!(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

俳優の市原隼人が主演するドラマ『おいしい給食 season2』(TOKYO MXほか)第9話より、コッペパンにかぶりつく甘利田(市原)や、給食をほおばるゴウ(佐藤大志)の姿、さらにコッペパンを盗み出した坂田の姿などを切り取った、場面写真と予告映像が公開された。

【写真】意を決する坂田、コッペパンを盗みどこへ!?  『おいしい給食 season2』第9話より

 2019年放送された『おいしい給食』の続編となる本作は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く、笑って泣ける学園グルメコメディー。1980年代のある中学校を舞台に、ありのまま給食をおいしく食す甘利田と、よりおいしく食べる為に創意工夫するゴウとの究極の給食バトルを中心に、彼らを取り巻く子どもたち、大人たちのさまざまな人生模様が、食欲をそそる給食バトルと共に紡がれていく。

 第9話では、3年1組の生徒・坂田の転校が明らかに。今日も給食メニューにウッキウキの甘利田のところに、母親と共にあいさつに来た坂田。甘利田は坂田の気持ちをよそに、至福の妄想タイムを邪魔された母親に距離感ゼロで対応する。「この学校に悔いが残らないようにしてください」というゴウの言葉を受け止め、黍名子中学校最後の日に意を決した坂田は、「話があるんだ」と学級委員の皆川を呼び出すことに。そして、思いつめた坂田は、あることを成し遂げるためコッペパン盗み暴走する。

 今回の給食は、牛肉とこんにゃくの煮物にハムとチーズのはさみ揚げ、デザートはカスタードプリン。久々の牛肉メニューに甘利田の期待は高まるのだが、果たして甘利田とゴウはコッペパンを奪還できるのか。そして坂田が意を決しコッペパンを盗んだ理由や、その願いとは…。

 ドラマ『おいしい給食 season2』は、テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかにて放送。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。