香取慎吾、大河の主演は「特別」 重責を知る吉沢亮と“大河あるある”はずむ(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

俳優の吉沢亮が5日、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がレギュラー出演するABEMA『7.2 新しい別の窓#45』(後3:00~10:12)にゲスト出演した。

【写真】『ななにー』で再会を果たした草なぎ剛、吉沢亮

 NHK大河ドラマ『青天を衝け』で主人公・渋沢栄一を演じる吉沢が、徳川慶喜役の草なぎと再会。さらに、香取は『新選組!』で主演を務め、稲垣も大河の出演経験があることから、“大河トーク”に花が咲いた。

 主演オファーを受けた当時の心境を、吉沢が「最初は素直にうれしかった」と明かし、それがクランクインの1年前だったことにふれると、稲垣は「1年って長いよね」と、独特の緊張感を表現した。

 香取は、大河の主演について「特別ですよ。50年で50人しかいないですからね」と責任の重さを伝え、その撮影期間にも言及し「3ヶ月経ったときに、まだ3ヶ月かと愕然とした」と振り返った。対して、吉沢は撮影終盤の方がきつかったと明かした。

 また、香取が「(撮影から)逃げなかった代々木公園に?」と冗談めかして聞くなど、“大河あるある”が飛び交った。

【広告】

 ZAFUL

  注目のレディース・ファストファッション通販





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。