“誕生の秘密”を描く『バズ・ライトイヤー』2022年7月公開 特報&ティザービジュアル解禁(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

ディズニー&ピクサーの「トイ・ストーリー」シリーズの人気キャラクター、バズ・ライトイヤーのオリジン・ストーリー“誕生の秘密”を描く『バズ・ライトイヤー』(原題:Lightyear)が、2022年7月に日本公開されることが決まり、特報とティザービジュアルが解禁となった。

【動画】『バズ・ライトイヤー』特報

 『トイ・ストーリー』 (1995年) では、アンディが夢中になった流行のテレビアニメ「バズ・ライトイヤー」の主人公をモチーフにしたおもちゃとして登場したバズ。バズ自身も当初自分はおもちゃではなく、本物のスペース・レンジャーと信じこんでいたが…、“もしもアンディが夢中になったバズ・ライトイヤーの物語の世界が実在したら?”、そんなワクワクする世界観を舞台に繰り広げられる、

 解禁された特報では、おもちゃのバズ・ライトイヤーではなく、「トイ・ストーリー」の世界で、アンディが夢中になったであろう「スペース ・ レンジャー“バズ・ライトイヤー”」の世界が広がる。ピクサーが「『バズ・ライトイヤー』は、若きテスト・パイロットが、みんなの知っているスペース・レンジャーになる原点の物語」 と明かしており、映像では誰も見たことない壮大な宇宙を舞台に、バズが テスト・パイロットに挑む様子や彼がおなじみのコスチューム(宇宙服)を初めて目にする瞬間が描き出されている。

 そして、バズ・ライトイヤーの有名な決めぜりふ「無限の彼方へ、さぁー」 と、まさに言い終えようとしたところで特報はエンディングを迎える。物語の詳細は明かされていないが、『トイ・ストーリー』のアンディを筆頭に、全世界の観客を魅了し続けるバズ・ライトイヤーのルーツ、あの名せりふが生まれる瞬間を目撃することができるのか? バズとウッディたちの絆が世界中を感動の渦に巻き込んだように、本作でもスペース・レンジャー“バズ”と新たな仲間たちとの絆がどんなドラマを生み出すのか、予想もできない驚きの物語に期待が高まる。

 監督は、『ファインディング・ドリー』 で アンドリュー・スタントン と共に共同監督を務め、「トイ・ストーリー」シリーズの短編『ニセものバズがやって来た』で監督を、『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』では脚本・監督を務めるなどキャラクターを熟知したアンガス・マクレーン。バズ・ライトイヤーの声優は「アベンジャーズ」シリーズなどでキャプテン・アメリカを演じたクリス・エヴァンスが担当する。

【広告】 更年期?

《経典薬方》全鹿滋腎丸

<

・体のだるさ、痛みを感じる方に
・眠りが浅い、眠れないと悩んでいる方に

腰や膝を始めとする身体機能の衰えやだるさ、      睡眠の質などの改善に

コメントは受け付けていません。