永野とレイザーラモンRGの音楽的な才能をヒャダインが評価(お笑いナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:お笑いナタリー

「やすとものいたって真剣です」(ABCテレビ)の本日10月21日(木)放送回に、永野、レイザーラモンRG、ヒャダインがトークゲストとして出演し、「音楽とお笑い」をテーマに語る。

【画像】島田珠代とレイザーラモンRG。(c)ABCテレビ(他2件)

大阪出身で吉本新喜劇を見て育ったというヒャダインは「音楽と同じくらい大好きなのがお笑い」とのことで、子供の頃の好きなタレントは島田珠代だった。「パンクなところが好き」と話していると、突然サプライズで珠代が乱入する。またヒャダインは「ヒット曲と吉本新喜劇は似ている」と持論を展開し、「長く愛されるヒット曲は何度聞いても新鮮。新喜劇も一緒で……」と共通の法則を解説する。

ヒャダインがプライベートで一番親しくしている芸人が永野とのこと。ヒャダインがリスペクトしているという永野の音楽の才能とは。さらに永野は「コアなファンにはウケなかったけど子供やファミリーにはウケた」という「ラッセン」ネタ誕生のきっかけ紹介する。RGについてもヒャダインは「アカペラで歌っても音程を外さない」と歌唱力を絶賛するほか「曲選びや歌詞選びのセンスがいい」と才能を評価。RGは生演奏でメタル調のあるあるネタを熱唱する。

■ やすとものいたって真剣です
ABCテレビ 2021年10月21日(木)23:27~24:27
<出演者>
MC:海原やすよ ともこ
ゲスト:ヒャダイン / 永野 / レイザーラモンRG
アインシュタイン河井 / 島田珠代

【広告】

 【ファイテンオフィシャルストア】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。