川田裕美「息子のお弁当を考える日がくるなんて」 1歳の息子へ初めての“お弁当箱”購入(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

フリーアナウンサー・川田裕美(38)が20日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。動画では新たに購入したベビーグッズを紹介し、1歳の息子のために初めてお弁当箱を購入したことを明かした。

【動画】自慢のベビーグッズを披露した川田裕美

 「【ベビーグッズ】トイザらスでベビー用品購入してきました?? 1歳の息子も喜んでくれるかな」と題した動画で、川田はトイザらス&ベビーザらスで購入したベビーグッズを紹介。「本当に楽しくて、どんどん買っちゃうんですよね。自分の買い物よりもこういう(息子のための)買い物の方が楽しくなっちゃいました」と、ママの顔を見せた。

 日本語・英語バイリンガルのおもちゃ、実用的なチェアベルト、手口ふき、バギーフック(ベビーカーにつけるフック)、健康を意識したおやつなど、約1万円分を“大人買い”したという。「自分のために1万円使うよりも、子どものために使ったほうが気分いいですね」と笑った。

 息子がつかまり歩きをするようになり、「ヒヤッとするので」と壁に貼れる多目的ストッパーも購入。さらに、「お弁当を初めて買いました! 息子のお弁当を考える日がくるなんて」と目を輝かせた。「離乳食完了期で大きなものも食べられるようになってきましたし、量もたくさん食べる」と順調な成長ぶりを報告し、「(お弁当箱に)おにぎり、果物なんかを入れられたらいいな」とはにかんだ。

 お弁当箱は『トイ・ストーリー』のキャラクターのもの。「ほかにも『鬼滅の刃』もありましたし、怪獣さんのものやプーさんのものもありましたけど…。気に入ってくれるといいんですけどね」と、息子のお弁当デビューを待ち望んだ。

 川田のYouTube動画は同世代のママから支持を集めており、この日の投稿にも「本当にいつも参考にさせてもらっています」「自分の買い物より子供の物買っちゃうのよく分かる」と共感を呼んでいる。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                        『shunax』
                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。