藤田ニコル、「ロンハー」“顔面から大転倒”を回想「走るの怖くなりました」(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

タレントの藤田ニコルが、19日の『ロンドンハーツ 女性芸能人スポーツテスト歴代記録勝手にNo.1決定戦』2時間SP(テレビ朝日系)に出演。かつて同スポーツテストの50m走でゴール間際に顔から転倒した思い出を回想した。

【写真】藤田ニコルが“人妻”だったら? 買い物中の奥さん感あふれるショット ファン「ドキッとした」

 この日の『ロンハー』スペシャルは、総勢138名が参加した同番組おなじみの「女性芸能人スポーツテスト」より、過去の映像をもとに各競技の歴代記録No.1女王を決定する。スタジオには藤田ら歴代の参加者が集い、トークを繰り広げた。

 番組では名珍場面も放送され、2016年に初登場した、まだ10代の藤田にもスポットが当たった。走力に自信があるという藤田は、50m走がスタートするとぐんと加速してほかの競走者を引き離していくが、ゴール前でまさかの転倒。顔から突っ込んでしまい、後続の走者に次々抜かされて最下位。最後はぼう然とした表情で立ち尽くし、「悔しい…」とこぼすばかりだった。

 スタジオの藤田は当時を振り返り、「この次の年、私は歯をセラミックに替えたんですよ。そこから走るのが怖くなりましたね。顔からいったから」と、このときの顔から転倒したことの余波を回想。一方、司会のロンドンブーツ1号2号の田村淳は「あのとき、女子がコケて俺いっつもゲラゲラ笑ってたけど、最低なやつだな」「助けに行かないんだな」と、かつての自身の振る舞いを反省し、スタジオで総ツッコミを受けていた。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                  買取プレミアム

がおすすめ



コメントは受け付けていません。