金貨偽造グループ描くドラマ「The Gallows Pole」にジョージ・マッケイ&マイケル・ソーチャが主演(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

「ザ・ストーン・ローゼズ メイド・オブ・ストーン」「THIS IS ENGLAND」のシェーン・メドウスが監督を務める英BBCの時代劇ドラマ「The Gallows Pole(原題)」のキャストが明らかになった。

 米Deadlineによれば、ジョージ・マッケイ(「1917 命をかけた伝令」)、マイケル・ソーチャ(「THIS IS ENGLAND」)、トーマス・ターグーズ(「THIS IS ENGLAND」)、トム・バーク(「Mank マンク」)、ソフィー・マクシェラ(「シンデレラ」)、アンソニー・ウェルシュ(「マスター・オブ・ゼロ」)らが出演する。

 英作家ベンジャミン・マイヤーズの同名小説をドラマ化する本作は、18世紀に絞首刑となったデビッド・ハートリーと、彼が率いた金貨偽造グループ“クラッグ・ベール・コイナーズ”を題材にした物語。産業革命前夜のウェスト・ヨークシャー、クラッグ・ベールを舞台に、ハートリー(ソーチャ)が貧しい織工や農場労働者たちを仲間にして金貨偽造ビジネスを興し、英国犯罪史に残る成功を収めた後に仲間のひとりの裏切りによりハートリーが逮捕され、クラッグ・ベール・コイナーズは没落していった実話をフィクションを織り交ぜて描く。

 「The Gallows Pole(原題)」は6話構成で、「女王陛下のお気に入り」のエレメント・ピクチャーズが制作。現在、撮影が進行している。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。