『The Covers』デビュー50周年“沢田研二”特集 10・3から2週連続放送(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

俳優のリリー・フランキーと女優の水原希子がMCを務めるNHK BSプレミアムの音楽番組『The Covers』(毎週日曜 後10:50)。10月3日・10日は、今年でソロデビュー50周年イヤーとなる「沢田研二スペシャル」を2週連続で放送する。

【写真】「勝手にしやがれ」などをカバーする田島貴男

 10月3日放送回は『カバーズ名曲選~沢田研二カバーセレクション』と題し、この8年間に番組で披露された、豪華アーティストによる“ジュリーの名曲カバー”を中心にたっぷりとお届け。1966年生まれで、ジュリーど真ん中の世代であり、自身もOriginal Loveとしてデビュー30周年の田島貴男をゲストに迎え、彼と同世代のアーティストによる名曲カバーやジュリーの魅力について語り尽くす。ジュリーの大ヒットナンバー「勝手にしやがれ」(77年)はもちろん、ここでしか見られない豪華アーティストによる“ジュリーのヒット曲カバー集”と“秘蔵トーク”を展開する。

 10日放送回は『カバーズ沢田研二ナイト!』と題し、世代を超えてジュリーを愛するアーティスト3組が登場。ジュリーの名曲カバーと共にそれぞれが感じる沢田研二の魅力を、ファッション、歌詞、サウンド面から徹底解析する。

 ゲストは、シシド・カフカ、GLIM SPANKY、田島。シシド・カフカとGLIM SPANKYは、それぞれに70年代のヒットナンバー「ダーリング」と「サムライ」を思い入れたっぷりにカバー。田島は80年代に発表された、ジャングルビートが効いた異色の名曲「晴れのちBLUE BOY」を熱演する。

【広告】 更年期?

《経典薬方》寧心補腎丸

・活力が減退し、不安が原因で落ち着かないと感じる方に
・心身ともに充実した毎日を送りたい全ての方に

滋養強壮のほか、胃腸機能の改善、疲労回復に

コメントは受け付けていません。