12月公開の映画「ウエスト・サイド・ストーリー」、マリアが「Tonight」歌う予告編解禁(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

映画「ウエスト・サイド・ストーリー」の新たな予告編が公開された。

1957年にブロードウェイミュージカルとして初演され、1961年には映画化もされた作品を、スティーヴン・スピルバーグが新たに手がける本作。このたび解禁となった予告編は、レイチェル・ゼグラー扮するヒロインのマリアが、「Tonight(トゥナイト)」を歌う場面からスタートする。劇中では1950年代のアメリカ・ニューヨークを舞台に、移民系の2グループの抗争と男女の恋を軸とする若者たちの姿が描かれる。

【動画】「ウエスト・サイド・ストーリー」予告編(他4件)

また、予告編に加えてUS版ポスターも解禁に。ポスターには建物の壁に、屋上で男女が見つめ合うシルエットと作品タイトルが映し出された。

映画「ウエスト・サイド・ストーリー」では、脚本をトニー・クシュナー、振付をジャスティン・ペックが担い、出演者に主人公トニー役のアンセル・エルゴート、トニーと恋に落ちるマリア役のゼグラーのほか、アリアナ・デ・ボーズ、マイク・フェイスト、デビット・アルバレズ、リタ・モレノが名を連ねた。映画は12月10日より全国公開。

(c)2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

【広告】

 【ファイテンオフィシャルストア】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。