東京ゲームショウをVR空間で楽しめるバーチャル会場「東京ゲームショウVR 2021」がオープン!TGS史上初の試み(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

東京ゲームショウ史上初、イベントをVR空間で楽しめる「東京ゲームショウVR 2021」(以下、TGSVR2021)が2021年9月30日~10月3日にオープンする。公式サイトも公開されている。
本企画はコロナ禍でさまざまな困難が続く中、ゲーム業界として力を合わせて、世界中のゲームファンに喜びや驚きを届けるバーチャル会場となる。リアルイベントの開催が難しい中で、離れた場所からでもゲームファンが集い、そして交流しながら楽しめる熱気あふれる空間を、VR上で思う存分体験可能だ。

「東京ゲームショウ2021 オンライン」画像・動画ギャラリー

会場は、企業スペースや公式放送を見るシアターなどが設置される「GAME FLOAT」と、コマース会場として公式グッズストアなどが開設され、スマートフォンからでも参加が可能な「GAME FLOAT SKY」のふたつ。
「GAME FLOAT」のVR会場を体験できるのはOculus Rift/Quest/Quest2/HTC VIVEに対応するVRアプリとPCからで、アプリは公式サイトで9月30日9:00よりダウンロードすることができる。対応OSはPC(Windows)/Mac。このVRアプリを利用することで、VR空間上に作られた空飛ぶ会場にログイン可能だ。
会場には企業ブースが並んでおり、企業ブースでは各企業が作る世界観や動画を楽しめる。また各企業スペースで動画を視聴することで特別なアイテムを収集することが可能で、そのアイテムにまつわるゲーム情報にアクセスしたり、アバターの変化を楽しむことが可能だ。

また利用者は、音声チャットや、頭上に一言メッセージを表示するなどして、ほかのプレイヤーとコミュニケーションを図ることも可能だ。
「GAME FLOAT SKY」では、ゲームキャラクターなどのアバターコスチュームや公式グッズが販売される予定で、PC、Oculus Questのブラウザ、そしてスマートフォンからでも利用可能。公式サイトには「お気に入りのアバターで行ける会場&公式グッズストアに大変身」としており、ここでしか買えないアイテムもたくさんありそうだ。バーチャルライブ「DOOR」によって提供されるようで、遊び方についてはこちらに詳しく手順が紹介されている。

【広告】 更年期?

《経典薬方》全鹿滋腎丸

<

・体のだるさ、痛みを感じる方に
・眠りが浅い、眠れないと悩んでいる方に

腰や膝を始めとする身体機能の衰えやだるさ、      睡眠の質などの改善に

コメントは受け付けていません。