「#チャミ」開幕に剛力彩芽&Dream Amiが喜び「最高のカンパニーです」(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

ミュージカル「#チャミ」が、昨日9月9日に東京・自由劇場で開幕した。

「#チャミ」は、4年の開発期間を経て、韓国で昨年初演されたミュージカル。日本初演となる今回は、日本版台本・演出を田尾下哲が担う。内気でモテず、何事もうまくいかないミホは、SNS上で“いいね!”をもらうことに喜びを感じていた。ある日ミホは、より多くの“いいね!”ほしさに、他人の写真を自分のごとくアップしてしまう。そんな中、ミホがSNS上に作り上げた存在の“チャミ”が現実世界に現れて……。

【画像】ミュージカル「#チャミ」ゲネプロより。(他19件)

今回は剛力彩芽とDream Amiが、ミホ役とチャミ役を回替わりで担当。Dream Amiは、初日を迎えたことについて、「約3カ月間、みっちり稽古をさせてもらいました。胸を張って『最高のカンパニーです』と言えますし、作品にもその空気が反映されていると思います。『#チャミ』は今回が日本初演ですが、これから毎年上演できるような演目に育っていけばうれしいです」とコメントする。

剛力は7月に行われた製作発表を振り返って「製作発表でこのステージに立たせてもらったことが懐かしくて、ちょっと泣きそうです。(劇団四季の専用劇場である)自由劇場を外部に貸していただくのは今回が初めてのことです。そのうえ日本初演ですし、Amiちゃんと私は初めてミュージカルに挑戦します。本当に周りの方に支えられてここまで作り上げることができました」と感慨深そうに話す。続けて「『#チャミ』はただただ笑顔になれる作品ですし、大切なメッセージも込められているので、1人でも多くの方にこの思いが伝われば」とメッセージを送った。

なお本公演では、ミホに思いを寄せるキム・コデ役を井阪郁巳と反橋宗一郎、ミホが憧れているオ・ジニョク役を丘山晴己と石井一彰が、それぞれWキャストで演じる。公演は9月21日まで。

■ ミュージカル「#チャミ」
2021年9月9日(木)~21日(火)
東京都 自由劇場

作・作詞:チョ・ミンヒョン
作曲:チェ・スルギ
日本版台本・演出:田尾下哲
日本語翻訳・訳詞:安田佑子
音楽監督:宮崎誠

□ キャスト
ミホ / チャミ:剛力彩芽、Dream Ami

キム・コデ:井阪郁巳、反橋宗一郎
オ・ジニョク:丘山晴己、石井一彰

アンサンブル:青山瑠里、渡来美友、木原裕希、駿太

※宮崎誠の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。
※剛力彩芽とDream Ami、井阪郁巳と反橋宗一郎、丘山晴己と石井一彰はWキャスト。

(c)ミュージカル「#チャミ」JAPAN(Musical @Cha_Me)
Book & Lyrics by Min-Hyung Cho
Music by Sul-Gi Choi
Original Production by PAGE1

コメントは受け付けていません。