『コンフィデンスマンJP 英雄編』謎が謎を呼ぶ特報解禁(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演する人気シリーズの最新作『コンフィデンスマンJP 英雄編』より、気になる内容の一部が明らかになる特報映像が解禁された。

【動画】『コンフィデンスマンJP 英雄編』特報

 『コンフィデンスマンJP』シリーズは、美しきコンフィデンスウーマン・ダー子(長澤)、若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出)、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャード(小日向)の3人のコンフィデンスマン=信用詐欺師が、欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る痛快エンターテインメントコメディ。

 映画第1弾『ロマンス編』では香港、第2弾『プリンセス編』ではマレーシアのランカウイ島と、海外の豪華な舞台が話題にもなってきた本作だが、第3弾となる本作ではコンフィデンスマンたちがヨーロッパに進出。地中海に浮かぶ小さな島・マルタの首都・ヴァレッタで騙し合いバトルが勃発する。

 今回の物語の舞台はほぼ全編マルタ島で繰り広げられる。解禁された特報映像には、美しい街並みや絶景が映り込み、地中海を颯爽とクルーザーで走り、マルタの街を縦横無尽に駆け巡るコンフィデンスマンたちの姿が登場。
 
 そして、ダー子を追う者たち、銃を突きつける白スーツの男、謎の踊り子、そして怪しい男たちの後ろ姿など、今作を彩る豪華なキャストたちが“確かに”映り込んでいる。さらに注目すべきは武装した特殊部隊に囲まれるダー子たち。今までのシリーズの中で警察と関わることはほとんど無かったコンフィデンスマンだが、今作ではついに彼らに捜査の手が迫るのか。

 特殊部隊に追い詰められ、銃を突きつけられるダー子の緊迫した姿、「絶対に君を守る」と今までに無く強い意志を見せるボクちゃん、「私の本当の力を見せよう」と“悪”の一面を垣間見せるリチャードと、今作は今までとは違う、“何か”が起こる予感。そして、冒頭の“TSUCHINOKO”は何を意味するのか? 謎が謎を呼ぶ特報映像になっている。

 映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』は、2022年1月14日より全国公開。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。