林遣都・中川大志・大原櫻子が集結 映画『犬部!』冒頭8分の本編映像解禁(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

行き場のない犬や猫のために奔走する若き獣医学生たちの奮闘の日々と、卒業から16年後、成長した彼らの絆と葛藤を描く青春犬”ラブ”ムービー『犬部!』(公開中)より、本編映像の冒頭8分がWEBで解禁された。

【動画】映画『犬部!』本編映像8分公開

 主演の林遣都が演じる主人公・花井颯太は、獣医学部にいてもなお特異なほど筋金入りの動物好きで、「生きてるものはみんな助ける!」と行き場のない犬や猫のために、動物保護サークル”犬部”を立ち上げる。

 解禁された映像では、犬部結成前となる花井・柴崎涼介(中川大志)・佐備川よしみ(大原櫻子)の姿を見ることができる。獣医学部の授業が終わるやいなや、「子どもが待ってるから!」と飛び出す花井演じる林。あ然とする友人を残し、慌ただしく教室を飛び出して急いで自宅に帰宅すると、そこに待っていたのは生まれたばかりの小さな子犬たち。

 学生でありながら、自宅アパートを保護施設として改造し、たくさんの動物たちを保護している姿が描かれる。生粋の動物好きで、行動せずにいはいられない花井の元に、柴崎や猫担当の佐備川が集結。これから起こる「犬部」としての活躍っぷりを期待せずにはいられないシーンとなっている。

 さらに映像内では、犬部設立のきっかけとなる保護犬・二コとの出会いも見ることができる。

 二コを演じたミックは、実際に元保護犬。山で育ち、保護された経験を持つミックは、極端に警戒心が強く、簡単には人に心を開こうとしないため、撮影中、林は空いた時間を使ってコミュニケーションをとり、人と話すようにたくさん声をかけた事で少しずつ信頼関係を築いていったのだとか。スクリーンでは、そんな林とミックの、息のあった見事な演技も見どころとなっている。

 本作のモデルとなった犬部は現在、”北里しっぽの会“と名前を変えて、十和田市を中心に学生部員が動物を保護し、必要に応じた世話・しつけを行って新しい飼い主を探すことを主な活動を続けている。実は、会の現役のメンバーがエキストラとて林、中川、大原、浅香航大と並んで“犬部”の記念写真を行う印象的なシーンで笑顔を見せているほか、花井のモデルとなった獣医師・太田快作氏もエキストラとして出演している。

【広告】

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。