あの『超快適マスク』が5年間長期保管可能に、災害に備えるパッケージ発売(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

マスクが、なくてはならない生活必需品となった昨今。新型コロナウイルス感染防止対策としてはもちろんだが、災害の多い日本。何かが起こったときの備えとしても、常備しておきたいもの。そんななか、ユニ・チャームでは、5年間の長期保管が可能な『超快適マスク(R) プリーツタイプ 7枚入×40袋入』を、10日から全国発売した。

【写真】兄・生田斗真に「ソックリ!!」 'マスク姿'の竜聖アナ

 近年、急激な気候変動により、大規模な自然災害が多く発生している。こうした災害時において、緊急支援物資で必ず求められる衛生用品の一つに、高機能なマスクが上げられる。

 ユニ・チャームの『超快適マスク(R)』は、2020年の年間売上金額・枚数ともに1位(インテージSRI+調べ)。9月1日の“防災の日”を前に、同ブランドから密閉型のパッケージに包装し、5年間の長期保管が可能な『超快適マスク(R) プリーツタイプ 7枚入×40袋入』を全国で発売した。

 同社では、家族みんなで災害に備える衛生情報『マイスタイル防災』で、“6つの備え”について情報を紹介している。いざというときの災害時の備えとして、事前に準備しておきたいものだ。

コメントは受け付けていません。