サンダンス映画祭、ワクチン接種証明書の提示を義務化(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

2022年1月に米ユタ州で開催されるインディペンデント映画の祭典サンダンス映画祭で、参加者にワクチン接種証明書の提示が求められることが明らかになった。

 サンダンス映画祭のディレクターであるタビサ・ジャクソン氏は、映画関係者に宛てた手紙で、「映画コミュニティに対するコミットメントの一環として、ユタ州における映画祭やサンダンス関連のイベントに直接参加するすべての参加者に、ワクチン接種を義務付けることになりました」と明言。世界から集まるアーティスト、観客、ボランティア、スタッフの安全を守るためにはどうすればいいかと考え、このような措置を取ることにしたという。

 新型コロナウィルスの影響で21年はオンライン開催となったサンダンス映画祭も、22年は対面とオンラインのハイブリッドでの実施を準備している。なお、映画館の収容人数やマスク着用などのルールに関しては、今後発表するという。

 9月1日に開幕するベネチア国際映画祭も、映画祭に参加するためにはワクチン接種か新型コロナウイルスから回復した証明書、あるいは、抗原検査による陰性証明が求められる。9月のトロント国際映画祭、10月のニューヨーク映画祭も同様の措置が取られるものとみられている。22年のサンダンス映画祭は、1月20日から30日まで開催予定。

コメントは受け付けていません。