松任谷由実・鈴木拡樹・黒羽麻璃央が平和を願って剣を奉納、「刀剣乱舞」特別映像を公開(ステージナタリー)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:ステージナタリー

鈴木拡樹、黒羽麻璃央らが登場する特別映像「刀剣乱舞 剣奉納プロジェクト『はじまりのうた はじまりの剣』~刀剣文化と願いを未来へ~」が、8月11日19:00にYouTubeとDMM.comの特設ページで公開される。

【動画】【予告映像】刀剣乱舞 剣奉納プロジェクト「はじまりのうた はじまりの剣」~刀剣文化と願いを未来へ~(他19件)

これは刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の新主題歌として、松任谷由実が書き下ろした「あなたと 私と」に着想を得て始動した企画だ。このプロジェクトでは、刀鍛冶の宮入法廣氏が“天”“地”“人・天長地久”と銘を切った3振りの剣を作刀。2振りは“陰陽の剣”として広く展示され、残る1振りは未来を切り開く“奉献の剣”として、世界中の人々の平和と健康を願って奈良・石上神宮へ奉納された。

このたび公開される特別映像は、「刀剣乱舞-ONLINE-」で三日月宗近の声優を務める鳥海浩輔をナビゲーターとし、奉納の様子を30分にまとめたもの。奉納には「舞台『刀剣乱舞』」シリーズで三日月宗近を演じた鈴木、「ミュージカル『刀剣乱舞』」シリーズで同じく三日月宗近を演じた黒羽、そして松任谷が参加した。

松任谷は、宮入氏の印象について「実際にお会いしないとわからないオーラや透明感があり、それがこのような美しい剣を作るんだということがわかりました」と語り、「私たちはその剣に守ってもらいながら、多くの人に何かを届ける立場として、コロナに負けずに突き進める気がします」とコメント。黒羽は「三日月宗近という役は、自分の俳優人生の中でとても特別な存在。常に自分と共にあるので、懐かしさを感じないことに自分でも驚きます。三日月宗近という刀剣に守られているように感じる」と話し、鈴木はコロナ禍の現在に願うことについて「舞台をやっているので特に思うのですが、皆さんの笑顔が見たいですね。マスクが外れるときが来たら満面の笑顔が見られると思いますので、そういう時代が早く戻ってきてほしい」と思いを語った。

なお「刀剣乱舞」公式YouTubeチャンネルでは、同プロジェクトの予告動画を公開中だ。

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。