『Apex Legends』芸術家肌の新レジェンドSeerが発表!新シーズンは8月3日に開幕しワールズエッジが改変、新LMGが実装へ(IGN JAPAN)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:IGN JAPAN

『Apex Legends』の新レジェンドとなるSeerと、新シーズン「Emergence」(シーズン10)が発表された。新シーズンは現地時間2021年8月3日に開幕する模様。公式サイトによると、新シーズンではワールズエッジでマップアップデートがあり、ランパートの最新の発明品という設定の「Rampage LMG」が追加されるという。また、アリーナモードにランクマッチが実装される。
Seerの詳しいキャラクター性能などについては明らかになっていない。新シーズンのローンチトレーラーについては7月23日2:00から始まる「EA Play Live」で公開されるそうだ。そのタイミングでSeerのアビリティや新シーズンの詳細も発表されると思われる。なお、公式サイトの日本語ページがまだ開設されていない。

「Apex Legends」画像・動画ギャラリー

Seerはマイクロドローンとアーティストの目を持っているという設定のレジェンド。ほかのレジェンドが見逃す可能性のある好機を発見でき、最も美しい方法でそれらを掴むことができるという設定文が公式サイトには書いてある。この設定からすると索敵が得意なリコン系レジェンドなのではないかと筆者は予想するが、彼のアビリティについてはまだ明らかになっていない。
ワールズエッジのマップの変化についても、記事執筆時点では詳細不明。本作ではストーリーを交えてマップをアップデートしていくので、ローンチトレーラーでSeerがなにかしらの行動をしてマップが変化するといったストーリー展開がありそうだ。Rampage LMGについてもその性能の詳細は不明だ。
アリーナモードにランクマッチが追加されることは開発者の対談にて、以前から明らかになっていた。こちらの対談でもEA Play Liveで新レジェンドと新シーズンの詳細が発表されるとアナウンスされていたので、EA Play Liveをたのしみに待っておこう。

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。