ドイツのゲームショウ「gamescom 2021」の出展社が発表 ユービーアイソフトといった海外大手やバンダイナムコエンターテインメントなどが出展へ(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

E3に次ぐ、ドイツの大規模なゲームショウとなるgamescom 2021の出展社が発表された。アクティビジョンやユービーアイソフトといった海外大手から、日本のバンダイナムコエンターテインメント、インディーゲームのTeam17といった企業が名を連ねている。gamescom 2021は現地時間8月25日~27日の期間オンラインで開催される。
今回、発表された出展社は以下の通り。

「Gamescom」画像・動画ギャラリー

505 Games
アクティビジョン
Aerosoft
Assemble Entertainment
astragon Entertainment
バンダイナムコエンターテインメント
ベセスダ・ソフトワークス
エレクトロニック・アーツ
GAMEVIL COM2US Europe
Headup Games
Indie Arena Booth
Koch Media
NExT Studios(Tencent Games)
SEGA Europe
Team17
Thunderful Games
ユービーアイソフト
Wargaming
Xbox

gamescomは今年もオンラインで開催ということで、gamescom: Opening Night Live、gamescom studioといった番組で各社の新発表がおこなわれていくようだ。インディーゲームに関してはバーチャルブースのIndie Arena Booth Onlineにて厳選された80タイトルが展示され、40以上のゲームがこのなかのArcade Villageにて発表される模様。TwitchやYouTubeといったプラットフォームにて、番組が見られるようだ。
gamescom 2020について振り返ってみると、『リトルナイトメア2』の発売日を告げるトレーラーや『SCARLET NEXUS』の新トレーラーが公開されていた。DLCやアップデートについての情報もあり、「Fall Guys」の新シーズンの情報や『DOOM Eternal』の新DLCについても公開されていた。今年もバンダイナムコエンターテインメントが出展社になっているということで、『テイルズ オブ アライズ』のトレーラーなどが公開される可能性は高いだろう。なお、gamescom 2021の公式サイトではタイムテーブルが載っているが、記事執筆時点では具体的に何時にオープニングライブが始まるかなどは書いていない。今後、詳細が発表されていくと思われる。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。