Kis-My-Ft2、デビュー10周年で明かすメンバーへの想い「ライバル、仲間、家族…」 『GINGER』初表紙(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

人気グループ・Kis-My-Ft2が、20日発売の雑誌『GINGER』9月号(幻冬舎刊)で表紙に初登場。8月10日でデビュー10周年を迎える彼らが今振り返るグループ、メンバー、自分、そしてファンへの想いとは。大人でおしゃれな装いとともに、インタビューでは包み隠さず10の言葉で伝える。

Kis-My-Ft2のTV出演情報

 「キスマイは俺の基盤になっている」(北山宏光)、「あのとき7人でスタートを切れたことがターニングポイント」(千賀健永)、「ポジションは“真ん中”です(笑)」(宮田俊哉)、「キスマイは努力しないといられない場所」(横尾渉)、「なんかこの人いいな、って思える人を目指したい」(藤ヶ谷太輔)、「ライバル、仲間、家族…メンバーとは面白い関係」(玉森裕太)、「ひとりも欠けることなく、10年間走り続けられた」(二階堂高嗣)といった、 飾らない言葉が並んだインタビューとクール&カジュアルなビジュアルにも注目だ。

 また、SixTONESのジェシーには、デビュー以来初となる舞台『スタンディングオべーション』に座長として出演する意気込みをスペシャルインタビュー。「みなさんには、 いつもと違うジェシーを見せたい」というパワーコメントとともに、舞台のテーマでもある“犯人は誰?”にちなみ、いろいろなシチュエーションで思い出す相手を質問。今回の舞台について、最初に報告したのは? 後輩から電話がかかってきた、誰? 女子には言えない男同士の話をしたいときに選ぶ相手は? など、新たな境地に挑む姿勢とともに彼の脳内が見られる貴重なチャンスとなっている。

 今号は『SNAP(スナップ)』と『PAPARAZZI(パパラッチ)』を組み合わせた造語である『SNAPARAZZI』をテーマに、写真というツールを軸にして広がる世界を特集。香里奈、山田優、桐谷美玲、川口春奈、谷川りさこ、松井愛莉のGINGERモデルたちの撮影前の様子をキャッチ。写真を撮るのが好きと業界でも評判で、カメラマンとしても活躍し始めている池田エライザが、友人でモデルの福士リナを撮影。三吉彩花は私物コスメで“すっぴん”から大変身。新境地“非モテ男子”に挑戦する高杉真宙のドラマ現場へ潜入。山田は抜群の料理の腕前、オリジナルレシピ&10日間の食卓も公開する。

 メンバー同士で夏の思い出を撮り合ったFANTASTICS from EXILE TRIBE、次なるステージに向けリアルな心境を語ってくれたアーティスト活動を休止する與真司郎なども登場。そのほかレギュラーモデル、著名人による連載企画も多数、掲載されている。

【広告】

 ZAFUL


ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。