【今週の美女NEWS】櫻坂46田村保乃の白ビキニ、日向坂46高本彩花&東村芽依の浴衣、鈴木ゆうかの写真集も(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

1週間の美女たちのニュースをまとめてご紹介。7月5日~7月10日のトピックス「Part.2」はコチラ!

【写真】乃木坂46渡辺みり愛の卒業記念写真集カット

●田村保乃(櫻坂46)
 人気アイドルグループ・櫻坂46の田村保乃(22)の1stソロ写真集(タイトル未定・小学館)から、フレッシュな魅力にあふれる白ビキニの水着ショットが解禁された。

 沖縄の地で初めての水着カットに挑戦した田村は「初めての水着での撮影でしたけど、撮っているときは全然恥ずかしくなく、気温だったり、沖縄大好き!っていう気持ちに助けられて、気分はめちゃくちゃ開放的に心地よく撮影にのぞめました」と充実ぶりをアピール。

 もう一つのロケ地である、雪に囲まれた北海道・岩見沢とのギャップもあってか、太陽と戯れ、つとめて明るく、沖縄を楽しんでいた田村は「あとから写真を見返すと、こんなに笑えるんだってくらい楽しんでますね」と話すのも納得の一枚に仕上がっている。

 田村は今回の写真集のオファーを受けた際、なにもかも自信がなく迷いがあった時期と重なっていたことから、オファーをすぐに受けられなかったことを告白。そんな時にそばで見ていたスタッフから「この写真集をきっかけに保乃には自信を持ってほしい」と声をかけられ、気持ちを固めた。「写真集をきっかけに、なにか変えられるかもしれない」。そう胸に秘めながら、最高の笑顔を披露した。

●渡辺みり愛(乃木坂46)
 人気アイドルグループ・乃木坂46からの卒業を発表している渡辺みり愛(21)が、卒業記念となる1stソロ写真集(タイトル未定・竹書房)を8月31日に発売することが決定した。北海道の大自然を舞台に、少女と大人の狭間で揺れる“等身大の今”を表現し、ふわふわのマシュマロ肌が引き立つランジェリー姿も解禁。「乃木坂46として最後に残す宝物」として、8年間のアイドル活動の集大成を記録する。

 写真集は、幼い頃を過ごした第二の故郷である北海道・富良野で撮影。十勝岳を背負う大草原、荘厳な湖、幼少期の記憶が残る商店街などでロケが行われ、本能的にくるくると変わる表情の渡辺を非日常的な世界観とともに楽しめる。

 また、メンバーにも絶賛されるという白く透き通るような美肌をあらわにしたランジェリーカットでは、ピュアさの残る肌見せにこだわって撮影。さらに、最後の写真集にどうしても残しておきたかったと、原点ともいえる乃木坂を訪れ、雨の中でのエモーショナルな瞬間を切り取ったカットも収録される。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。