千鳥ノブ『チャンスの時間』好感度企画に嘆き 弘中綾香はノブ目撃談「奥様と笑い合いながら走ってきた」(オリコン)

出典元:オリコン

ABEMA開局5周年を記念し、同局で放送中の『チャンスの時間』とテレビ朝日系バラエティー『ノブナカなんなん?』のコラボ企画が決定。10日の地上波放送後に「ABEMA」で配信する『ノブナカ』には、大島麻衣、TKOの木下隆行が出演し、弘中綾香アナが14日に配信される『チャンスの時間』の人気企画「ノブの好感度を下げておこう!」に登場を果たすが、千鳥・ノブと弘中アナがインタビューに応じた。

【画像】人気3番組同士による豪華コラボが実現

――今回のコラボ企画について

【ノブ】『なんなん?』は非常に面白かったですね。あの2人は本当に気になっていたんですよ。大島麻衣先生は、もちろん今でも超有名ですけど、もっともっとバラエティーを席巻してもいいんじゃないかっていうくらい達者。(チャンスの時間では)芸能人と付き合いまくり先生っていう授業を受けまして、それで、僕は生徒というよりも信者になっているので(笑)、その裏側を見ることができて、興味深かったですね。後半は、バラエティーでは珍しいですね、TKOの木下さん。いろいろあったんですけど、めちゃくちゃ面白い方なので、そのドキュメントが興味深かったです。

『チャンスの時間』の「ノブの好感度」企画なんですけど、そっちは絶対に見ないでください(笑)。僕がずっと断ってきている企画なのに…。あれは本当にひどいんですよ。そのコーナーの切り抜きが、公式からYouTubeに流れるんですけど、異常な再生回数で、HIKAKINかっていうくらい、いっちゃっているので、なぜこれを見たいのかわからなくて…。そこに弘中ちゃんが出てくれたんですけど、弘中ちゃんに嫌なことなんて、あるわけないじゃないですか。そこで、無理やり絞り出して、大悟に操られています。

【弘中綾香】『ノブナカなんなん?』は、いつもの放送もかなりクセが強い方に密着しているのですが、大島さんはまた違った感じと言いますか、突き抜けてらっしゃって(笑)、すごく面白いですね。テレビの人だなっていうか。木下さんも、何ていうんですかね…。

【ノブ】言うことないですよね(笑)、あんなVTRを見せられたらね(笑)。

【弘中】いやいやいや(笑)。騒動があって、すごく大変な思いをされているということがわかったのですが、ご家族がラジオの枠を買って、お母様がその様子を見ていらっしゃって、家族愛を感じる瞬間もありましたね。人間、何か間違いを犯すことはあると思うのですが、その時に助けてくれるのは血のつながりなんだなと感じました。『チャンスの時間』は、気合を入れて行ったんですけど、その覚悟をこえて、重箱の隅をついてくるような、痛いことを言われてしまったので、面白かったです。オンエアを見て、誰が言っているんだっていうことをちゃんと突き止めようかなと。大悟さんなのか、ノブさんなのか(笑)。

――『ノブナカなんなん?』で8ヶ月ほど共演されていますが、MCとしてのやりやすさはどういったところにありますか?

【ノブ】やりやすいもなにも、弘中ちゃんは全女子アナさんのエースですからね。そんな方とやらせていただくのはうれしいですし、裏表が本当にないんですよね。そんなんでいいのっていうくらい、ダメな女子には厳しいし「意外とこの人は筋がある」とかも言いますし、ウソがないところがいいなというか、人気の秘けつなんだろうなと。

【弘中】残念なことに、コロナ禍だったので、普通だったら、こうして2人でMCってなると、一緒にお食事に行ったり、親睦を深めることができるんですけどね。オンのノブさんを見ていると、さすが好感度の塊っていうような(笑)。

【ノブ】いやいやいや…。というか、今の話を聞いて衝撃だったんですけど、僕との食事がありえるってことですか(笑)? えぇー(笑)。

【弘中】親睦会というか、プロデューサーとかも含めて…

【ノブ】いや、含めてかい(笑)!

【弘中】2人では行きませんよ(笑)。仕事の時には、いつも助けていただいて、気配りもされていますし、ゲストの方にも愛されているというか、みなさんこの番組には笑顔で出ていらっしゃいますよね。俳優さんとか女優さんも素の感じでやってくださっていますし。

【ノブ】たぶん、セットが安いからリラックスしているだけですよ(笑)。なんだ、これはと(笑)。

――ノブさんにとっては、それぞれホームの番組ですが、『チャンスの時間』に弘中さんが来ることの恥ずかしさはありましたか?

【ノブ】めちゃくちゃ恥ずかしかったですね(笑)。まず、シャトーアメーバに弘中ちゃんがいるっていうのが、すっげー違和感ありましたね。あそこには、基本的にはきったない若手芸人しかいないんですよ(笑)。たまに、奇跡みたいに、ももクロちゃんが来たりしますけど(笑)。

――別の企画で、弘中さんにやってほしいものはありますか?

【ノブ】「ノブの好感度」企画は、どちらかというと弘中ちゃんが受け手に回る企画だったので、次はアクティブに参加してもらいたいから、ノブ誘惑ダンスコンテストに(笑)。

【弘中】えーあれはできないよ(笑)。

【ノブ】退社を決意した時には、ぜひお願いします(笑)。僕らと『チャンスの時間』を一緒にやっている西澤由夏アナが、弘中ちゃんのことが大好きで。本当に憧れていたので、そういう西澤ちゃんを見ているのも楽しかったですね。きょうも慌てて、本番が始まる寸前に衣装に水をかけちゃったり、めちゃくちゃ慌てていました(笑)。

――お互いに意外だなと感じたエピソードはありますか?

【ノブ】弘中ちゃんが街で歩いているところを見かけたことがあったんです。僕は車に乗っていたんですけど、なんかテンパって(笑)。普通は目があったら、お互いに会釈して、そのまま行けばいいのに、なんか僕は路肩に車を停めちゃって(笑)。弘中ちゃんも「えっ?」みたいな顔をして(笑)。それで、窓開けてなんか言うのもあれだしってなった結果、窓を開けて、何も言わず、手だけ挙げていくっていう、ダサいことをしてしまいました(笑)。

【弘中】(笑)。また別の機会で、ノブさんを偶然お見かけしたことがあって。その時は奥様と一緒にいらっしゃったんですけど、すっごい幸せそうだったんです。本当にびっくりするくらい(笑)。白昼ですよ、白昼に堂々、人通りも多いところを、真っ白なジョギングウェアみたいなのを着ていたノブさんと奥様が、お互いに笑い合いながら走ってきた情景を、今でも忘れられないです。声をかけられないくらい。2人の世界だなと思って眺めていました(笑)。『チャンスの時間』で、ノブさんは鼻の下を伸ばしたりしていますけど、やっぱり奥様と仲がいいんだなと、ステキなワンシーンでした(笑)。

――お互い「なんなん?」と気になっていることはありますか?

【ノブ】僕は弘中ちゃんに、やっぱり結婚で驚かせてほしいなと。今どうこうとか関係なくですが。

【弘中】えーやだーん(笑)。プレッシャーになるじゃないですか。

【ノブ】有吉弘行さんと夏目三久さんの結婚って、びっくりしたじゃないですか。やっぱり、あれくらいのことがあるんじゃないかなと。

【弘中】私が気になるところは…ノブさんはめちゃくちゃ働いていらっしゃると思うので、貯金がすごいと思うんですよね。

【ノブ】いや、マジでないのよ、弘中ちゃん。

【弘中】何に使ってらっしゃるんですか?

【ノブ】競馬とゴルフくらいよ。マジで安いのよ。『なんなん?』も安ぃーよ(笑)。『チャンスの時間』はもっと安ぃ(笑)。ギャラの話はいいんですよ(笑)。ちょっと家を買おうかなと思って、お金がないから、住宅ローンに行ったんですけど、しっかり落ちました。どうしようかなと思っているので、この記事を読んでいる銀行関係者のみなさん、お金を貸してください(笑)。35年ローンでお願いします。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。