赤井英和の妻、夫をバッサリ「大根役者」 花束贈呈スルーで監督へ(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

俳優の赤井英和と妻・赤井佳子さんが10日、都内で行われた映画『ねばぎば 新世界』初日舞台あいさつに登場した。

【写真】初日舞台あいさつには古川藍、上西雄大、徳竹未夏 も登壇

 赤井の日常生活の様子をツイッターで写真・動画付きで投稿している佳子さん。「地下鉄の切符の買い方がわからず、娘に聞く」「ご近所に頂き物をお裾分けに行く赤井」など赤井の私生活を伝えており、多くのテレビ番組に取り上げられるなど話題になっている。

 この日は15年ぶり主演となった赤井を祝うため、花束を持って登場した佳子さん。「赤井は映画で言ったら主役じゃないと成立しないタイプの大根役者。おいしい大根に申し訳ないですけど…」とばっさり。続けて「監督ありきなので、(赤井に)スポットライトを当ててくださり、本当に感謝しています。ありがとうございます」と感謝した。

 この日は、上西雄大監督、徳武未夏、古川藍も登場しており、持参した花束を赤井へ渡す予定だった佳子さんだったが、「赤井にじゃなくて、監督に…。赤井にあげる必要がないので、2人から監督にありがとうございます!」と手渡すと、赤井は「わし、ちゃうんかい!」とツッコミを入れていた。

 本作は大阪・新世界を舞台に、若かりし頃にヤクザの組を潰して回った“勝吉”こと村上勝太郎と、その弟分の“コオロギ”こと神木雄司を軸に展開するアクションドラマ。ある少年と恩師の娘を問題のある宗教団体から救い出すために奮闘する。

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。