「やってはいけない犬のクレート使い方」5つ 犬が騒いでも声をかけてはならない?(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:いぬのきもち WEB MAGAZINE

「クレート」とは、四方を囲まれた、箱のような犬用ハウスのことです。
犬は、習性として狭くて薄暗い「巣穴」のような場所を好む動物。
疲れたときは、巣穴のような場所でゆっくり休みたがります。
そのため、クレートをふだんの寝床にしてあげれば、愛犬はいつでも落ち着いて休息することが可能に。
慣れれば、「クレート=安心、安全な場所」と覚え、そこに入っているときはストレスを感じにくくなる効果もあります。

【画像で詳しくチェック】犬のクレートの使い方NG例

しかし、使い方を間違えると、せっかくの効果が得られなかったり、そもそもクレートが苦手になってしまう場合も。

そこで今回は、飼い主さんがついやりがちな「やってはいけないクレートの使い方」について解説します。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。