“あるある”ショートアニメ「モモウメ」新シリーズ「学園編」制作決定 「OL編」新章と同時展開(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

さまざまな“あるある”を描くショートアニメ「モモウメ」の新シリーズ「学園編」の制作が決定した。

 累計再生回数1億回超、YouTubeチャンネル登録者数49.4万人、TikTokフォロワー数36.6万人を突破している「モモウメ」は、2018年に薬剤師向け転職メディアのキャラクターとして誕生。同年からYouTubeでのアニメ投稿も始まり、「薬剤師編」「いろいろなお仕事編」を経て、19年からは新人OLのモモちゃんと、ベテランOLのウメさんが勤める会社で巻き起こるドタバタを描く「OL編」が展開されている。「OL編」は7月1日配信回でひとまず幕を閉じたが、以降は新章に突入していく。

 「学園編」は、TikTokで配信された「JK編」の好評などを受けて制作が決定。プロデューサーの内田真之介氏は「高校生のモモちゃんがさまざまな登場人物と一緒に、10代ならではのわちゃわちゃ感のなかで『モモウメ』らしい“遊び”をお届けします」と「学園編」の内容をほのめかしている。なお、これからの「モモウメ」では「学園編」と「OL編」新章の2シリーズが同時展開されていく。内田のコメント全文は以下の通り。

【内田真之介(プロデューサー)】

「モモウメ」が3年も愛されるコンテンツになるなんて、企画した本人がいちばん驚いています。これまで、さまざまなお仕事における“人間関係の悩み”を2人のやり取りに落とし込み笑いに変えてきました。これは私自身、人間関係を気にして本当の気持ちが抑え込まれちゃう同調圧力のような空気がとても苦手で……。そういうものを気にせず、いろんな立場の方の事情を等しくネタにして、笑ったり共感してもらうことで、「人間関係って面倒なこともあるけれど、それを乗り越えて楽しくやろうよ」という想いを込めています。そうした想いをカタチにするために、たくさんのスタッフ、監督、制作に携わるすべての人が本当にがんばってくれました。

ファンのみなさんからは「このシチュエーション、わかる!」「笑えて元気が出ました!」などあたたかな反応をたくさんいただきました。なかには「家族で見てます!」「会社に行きたくなかったけど、見ているうちに行けるようになりました」「嫌いな上司に見せたら仲良くなれました」なんて反応も。「モモウメ」が団らんや、誰かの背中を押すきっかけに、さらに人間関係の潤滑油になっていて、本当にうれしく思います。

そんななか、SNSの世界が3年の間でどんどん変化していくなかで、「モモウメ」について「このままでいいのかな?」という思いを最近抱いていました。みなさんに楽しんでいただけているし、このまま続けていけるなら……とも思っていました。ですが、「モモウメ」を展開する上で最も大切にしてきたファンのみなさんとの心地よい距離感を保つためにも、新鮮な驚きや満足を届けたい。そう考えて4年目はさらなる高みを目指すことにしました。

まず、3年間で世界観が深まり、モモちゃんやウメさんのことをもっと知りたいという声が高まったことと、以前TikTokで配信した「JK編」が好評だったことを受けて「学園編」を本格スタートさせます! 高校生のモモちゃんがさまざまな登場人物と一緒に、10代ならではのわちゃわちゃ感のなかで「モモウメ」らしい“遊び”をお届けします。

また「OL編」は、7月1日配信回でオフィスが“リフォーム”されることになり一旦幕を閉じましたが、“リフォーム完了後”に新章がスタートします。詳細は近々発表できると思いますが、こちらも「モモウメ」らしい新しいチャレンジをお届けします。「モモウメ」をお届けする上での「みなさんにどう楽しんでもらうか?」という根っこは変わりません。これからも、決まったレールで突っ走るつもりもありません。辿り着いた先でみなさんに楽しんでもらおう! という精神で突き進みますので、4年目の「モモウメ」、応援をよろしくお願いします!

【広告】

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。