ももクロ・百田夏菜子、山寺宏一とデュエット!「映画かいけつゾロリ」主題歌決定(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

[映画.com ニュース] 人気シリーズ最新作「映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ」の主題歌が、同作でヒロイン役の声を演じるアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子と、主人公ゾロリの声を担当する山寺宏一がデュエットする「夢は心のつばさ」に決定した。

 今作は、原ゆたか氏による人気児童図書「かいけつゾロリ」の30周年記念映画。仏アヌシー国際アニメーション映画祭2017でグランプリを獲得した「夜明け告げるルーのうた」の吉田玲子を脚本に迎え、過去にタイムスリップしたゾロリが自身のトレードマーク「ZZ」の謎を解き明かす姿を描いた。百田は、ゾロリが過去の世界で出会う母親ゾロリーヌ役を演じている。

 初めて役として歌った百田は、「正直どうすればいいかわからなかったけど、山寺さんの声が先に入っていたので全身を預ける感じでした。男の人の声が耳から聞こえるって今までないので、それが新鮮で、ハモった瞬間が楽しい! って思えた。ゾロリに寄り添うように。声でも優しいママを出せたらと思って歌いました」とレコーディング時を述懐した。

 一方の山寺は、百田の反応に「楽しいって言ってもらえて良かった、違和感でしかないって言われたらどうしようかと思った(笑)」と安堵した様子。「夏菜子ちゃんの声は特別な波動出てるよね。みんなを笑顔にする、顔だけじゃなく声も。(声で波動を出すのは)野沢雅子さんくらいしか知らなかったけど」と声優界の大御所と並んだと太鼓判を押した。さらに、「アニメで主人公と主題歌の両方担当しているのは、唯一『ゾロリ』だけなんです。テレビシリーズの最初から主題歌を歌っていますが、ゾロリは名曲ゾロリ。幸せです」と喜びのコメントを寄せている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です