『あつまれ どうぶつの森』と横浜・八景島シーパラダイスのコラボ展が7月12日から開催 ゲーム内で「はっけい島」に行ける夢番地コードが公開(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

レジャー施設の横浜・八景島シーパラダイスは、「あつまれ どうぶつの森 × 横浜・八景島シーパラダイス はっけい島 海の生きもの ふれあい展」を2021年7月12日~8月31日の期間限定で開催する。

「あつまれ どうぶつの森」画像・動画ギャラリー

本企画は『あつまれ どうぶつの森』に登場する「海の生きもの」をテーマにしたもの。施設内の水族館では、ゲームに登場する100種以上の海の生きものを観察できる「サカナや海の幸の特別展示」が行われ、水族館スタッフから生き物についての豆知識も教えてもらえる。生き物と触れ合える企画も用意されており、潮干狩りや魚釣りなどができるようだ。
『あつまれ どうぶつの森』グッズも販売予定。今回のイベント限定のトートバッグやクリアファイルなどが販売されるほか、スタッキングマグやアクリルキーホルダーなどのグッズの先行販売もある。

スマートフォンアプリ「My Nintendo」で「GPSチェックイン」を行い、その画面とチケットを水族館スタッフに見せることでamiiboカードとポストカードがプレゼントされる。1アカウントにつき各1枚ずつ、イベント期間中1回のみと制限があるので注意しよう。なお、全3種のamiiboカードはランダム配布となっている。
チケットの価格は参加する催しや時間帯によって異なるため、公式サイトで確認してほしい。
また、横浜・八景島シーパラダイスをモチーフにした「はっけい島」が『あつまれ どうぶつの森』ゲーム内で公開された。イベント特設サイト記載の夢番地コードを入力することで、「はっけい島」に訪問可能になるので気になる場合は行ってみよう。シーパラダイスの飼育スタッフのユニフォームやマスコットキャラクターの「シーパラシー太」になりきれるマイデザインも公開されている。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。