【2021上半期TV出演ランキング】設楽統が1位、サンドウィッチマン&フワちゃん躍進<エム・データ調査>(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データ7日、『2021年上半期TV番組出演ランキング』を発表。フジテレビ系朝の情報番組『ノンストップ!』MCを務める設楽統(バナナマン)が出演回数339回で、同社調査ランキングにおいて4年ぶりに1位を奪還した。

【画像】『2021年上半期TV番組出演ランキング』TOP20

 2位は富澤たけし(312回)&3位は伊達みきお(308回)と人気お笑いコンビ・サンドウィッチマンがそろってランクイン。4位は芸人でYouTuberのフワちゃん(306回)、5位はお笑いコンビのチョコレートプラネット(301回)が続いた。

 昨年下半期から出演番組を大きく増やしたのは、『M-1グランプリ2020』で大ブレイクした芸人たち。1位はおいでやす小田(165回)、2位はマヂカルラブリーの村上(157回)&3位は野田クリスタル(144回)、9位にこがけん(119回)、10位にニューヨークの屋敷裕政(113回)&13位に嶋佐和也(108回)、17位に見取り図の盛山晋太郎(101回)、18位に錦鯉の長谷川雅紀(100回)などが名を連ねた。

 東京キー局全てに一定回数以上出演したタレントによる「マルチ出演ランキング」(※)は、1位がチョコレートプラネット、2位が千鳥のノブ、3位が有吉弘行。4位と5位にはお笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇&シュウペイがそろってランクインした。
(※)NHK総合(Eテレ除く) 、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)に各10回以上レギュラー出演、ゲスト出演した人物を対象に集計。

■『2021年上半期TV番組出演ランキング』
※カッコ内は出演本数、同順位は50音順
●総合ランキング
1位(339) 設楽統(バナナマン)
2位(312) 富澤たけし(サンドウィッチマン)
3位(308) 伊達みきお(サンドウィッチマン)
4位(306) フワちゃん
5位(301) チョコレートプラネット
6位(296) 小峠英二(バイきんぐ)
7位(294) 林修
8位(287) 川島明(麒麟)
9位(285) 博多大吉(博多華丸・大吉)
10位(284) ノブ(千鳥)
11位(277) 斉藤慎二(ジャングルポケット)
12位(272) 池田美優
13位(266) 有吉弘行
14位(264) 杉咲花
15位(260) オードリー
16位(257) 阿部華也子
17位(249) 松陰寺太勇(ぺこぱ)
18位(246) シュウペイ(ぺこぱ)、山内健司(かまいたち)
20位(243) 澤部佑(ハライチ)

■『2021年上半期TV番組マルチ出演ランキング』
1位(301) チョコレートプラネット
2位(284) ノブ(千鳥)
3位(266) 有吉弘行
4位(249) 松陰寺太勇(ぺこぱ)
5位(246) シュウペイ(ぺこぱ)
6位(240) 名倉潤(ネプチューン)
7位(212回) 所ジョージ
8位(208回) 田中卓志(アンガールズ)
9位(152回) 飯尾和樹(ずん)
10位(122回) ビートたけし

【調査概要】
・期間:2021年1月1日 前4:00~6月30日 深4:00
・調査対象:NHK総合(Eテレ除く)、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)で放送されたテレビ番組(再放送含む)にレギュラー出演、ゲスト出演した人物
※通販番組、通販コーナー、ナレーションや吹き替えなど声のみの出演は対象外
※放送局所属のアナウンサーは総合ランキングの対象外
※人物カテゴリはエム・データ社の独自基準で区分。男性・女性については、実際の性別ではなく、キャラクターとしての男性枠・女性枠で分類
※グループでの出演回数が同数の場合、グループ名で記載

【広告】

 ZAFUL





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。