錦戸亮&吉田大八監督! 音楽×短編映画の新プロジェクト「Music4Cinema」がスタート(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

「音楽×短編映画」の組合せで音楽作品と映像作品を制作・配信する新プロジェクト「Amazon Music presents Music4Cinema」が、本日7月7日からスタート。Amazon Musicが、ストーリー、映像、音楽など、さまざまな形態のメッセージが注ぎ込まれた映画というフォーマットに着目し、短編映画を軸に映像と音楽の作品を展開していく。

【フォトギャラリー】「Music4Cinema」参加アーティスト

 同プロジェクトでは、4人の監督が「現代ユースの視点」をテーマにオリジナル脚本を執筆。4組のアーティストが脚本にあわせて主題歌となる楽曲を書き下ろしている。楽曲は7月7日、短編映画は7月14日より、Amazon Musicで独占配信。なお、短編映画は、Amazon Musicアプリ、Amazon Prime Video、Amazon Musicの公式YouTubeアカウントでも公開を予定している。

 製作された短編映画は、「余りある」(監督・脚本:内山拓也、主演:若葉竜也、白石聖)、「彼女が夢から覚めるまで」(監督・脚本:関根光才、主演:菅原小春、森山未來)、「アメガラス」(監督・脚本:空音央、主演:木村文哉、古賀祐太)、「No Return」(監督・脚本:吉田大八、主演:錦戸亮)。それぞれの主題歌は「余りある」をアイナ・ジ・エンド、「彼女が夢から覚めるまで」をHIMI、「アメガラス」をCornelius、「No Return」を錦戸が担当している。

 各短編映画の予告編(https://www.youtube.com/playlist?list=PL95Sh3L-eYOT0y-uItept-tKUvPpk3xuh)、オリジナルサウンドトラック(https://music.amazon.co.jp/playlists/B096VBBVD8)が公開中。4組のアーティストのコメントは、以下の通り。

【アイナ・ジ・エンド(短編映画「余りある」)】

 「Amazon Music presents Music4Cinema」の短編映画、”余りある”の主題歌を書き下ろさせていただきました。アイナ・ジ・エンドです。大切であればあるほど失う時は寂しくて悲しいけれど、焼き付けてきた記憶はどこか奥ゆかしく煌めいていて、愛おしい宝物です。失ったことだけに目を向けるだけではなく、過ごした時間や些細な幸せを大切にしまいこんで生きていきたいです。そんな気持ちで一曲、添えさせていただきました。見てくださるあなたの心に、“余りある”が残りますように。何卒よろしくおねがいします。

【HIMI(短編映画「彼女が夢から覚めるまで」)】

 「Amazon Music presents Music4Cinema」の短編映画、「彼女が夢から覚めるまで」の主題歌と劇中歌を担当してますHIMIです。関根さん菅原さん森山さんみたいに感覚を大事にしている人へ作るのが刺激的で楽しかったです、互いの想像力を信じて今までにない曲ができましたありがとうございます。彼らの体での表現に僕は釘付けになりました。ぜひご覧になってください。

【Cornelius(短編映画「アメガラス」)】

 子供の頃から親しんだ風景が消えていってしまうことの寂しさ、歳をとってよけいに実感します。

【錦戸亮(短編映画「No Return」)】

 僕自身が何かの作品に向けて楽曲を作るっていうのが、正直、初めてに近い状況だったので、作品のイメージにも合うようにしないといけないですし、そこでのバランスの取り方っていうのがまあまあ難しかったです。でも精一杯、今、僕が出来る事は詰め込んだつもりなので、観た人が世界観にあってたなと思ってもらえると嬉しいです。

【広告】



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。