毛が抜ける?大食いになる?犬の「クッシング症候群」とは(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:いぬのきもち WEB MAGAZINE

犬の「クッシング症候群」という病気を知っていますか?  
副腎皮質機能亢進症とも呼ばれ、腎臓のそばにある副腎という臓器から、コルチゾールと呼ばれるホルモンが過剰に分泌されることによって起こる病気です。
今回はクッシング症候群について、よく見られる症状をご紹介します。早期発見できるよう、出やすい症状を覚えておきましょう!

【広告】


コメントは受け付けていません。