「クリード チャンプを継ぐ男」続編はシルベスター・スタローンが監督(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

[映画.com ニュース] 「クリード チャンプを継ぐ男」の続編のメガホンを、主演のシルベスター・スタローンが自らとることが明らかになった。米バラエティが報じている。

 「クリード チャンプを継ぐ男」(ライアン・クーグラー監督)は「ロッキー」シリーズのスピンオフ作品で、かつてロッキーと死闘を繰り広げたアポロ・クリードの息子アドニスを、ロッキーがトレーナーとして指導するというストーリー。スタローンはこのほど、自身のインスタグラムにアドニス役のマイケル・B・ジョーダンとのツーショット写真を掲載。コメント欄では、「来年『クリード2』で素晴らしく才能のあるマイケル・B・ジョーダンをプロデュース&監督できることを楽しみにしている。さあ、もう1ラウンド」とコメントしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です