う大が吉田羊の元カレに、ハライチ岩井とアルピー平子は本人役「演技合戦、見逃すな」(お笑いナタリー)

出典元:お笑いナタリー

かもめんたる・う大、アルコ&ピース平子、ハライチ岩井が4月9日(金)スタートのドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」(テレビ東京系)に出演する。

【画像】“岩井勇気役”を演じるハライチ岩井。(他7件)

ラジオパーソナリティ、コラムニスト、作詞家と多彩な顔を持つジェーン・スーが、自身の家族の出来事と思い出を描いた同名著書を原作とするこのドラマ。う大は吉田羊演じる蒲原トキコの元カレ、青柳タツヤ役にキャスティングされた。

付き合っていた当初はお互いが目標に向かって切磋琢磨し、ときに励まし合い、支え合いながら過ごしていたトキコとタツヤ。あれからさまざまなことを経験し、男女の役割や結婚に対する価値観の違いなど、あの頃は言えなかった本心を明かす。

う大は「とてもいい仕事ができたと思います!! 羊さんと監督のお陰です!」と手応えを感じている様子。平子と岩井は本人役で劇中に登場するが、平子は「吉田羊と平子祐希の流れるような演技合戦。一瞬だぞ、見逃すな」、岩井は「役者として代表作になりました」とコメントしている。

なお、劇中ラジオ番組「トッキーとヒトトキ」でトキコの相方として番組を進行するアナウンサー役を田中みな実が務めること、エンディングテーマがヒグチアイの「縁」に決定したことも併せて発表された。既報の通り、トンツカタン森本、ヒコロヒーも出演する。

■ かもめんたる・う大 コメント
まず吉田羊さんの元彼としての説得力を出せるか不安でした。出番の長さも思った以上にあり、これは勝負だぞ!と思いました。視聴者の皆さんへ、とてもいい仕事ができたと思います!! 羊さんと監督のお陰です! ロケの日がめちゃくちゃ寒かったので、オンエアのとき無駄に寒さが伝わらないといいなあと思ってます。極寒だったので。。私の本気演技お楽しみに!!

■ ハライチ岩井 コメント
今回、自分役で出させてもらいました。撮影のとき、この役がすっと入ってきて「俺は岩井勇気役をずっとやってきたんだなあ」と……。役者として代表作になりました。普段ラジオを聴いている人に刺さるようなシーンが散りばめられている作品です。これまで培ってきた演技を出し切りましが、興味のある題材なので自分も放送をチェックしようと思います。

■ アルコ&ピース平子 コメント
吉田羊と平子祐希の流れるような演技合戦。一瞬だぞ、見逃すな。

■ ドラマ24「生きるとか死ぬとか父親とか」
テレビ東京系 2021年4月9日スタート 毎週金曜24:12~
テレビ大阪のみ翌週月曜24:00~
<出演者>
吉田羊 / 國村隼 / 田中みな実 / 松岡茉優 / 富田靖子 / かもめんたる・う大 / DJ 松永(Creepy Nuts) / オカモト“MOBY”タクヤ(SCOOBIE DO) / トンツカタン森本 / ヒコロヒー / ハライチ岩井 / アルコ&ピース平子

(c)「生きるとか死ぬとか父親とか」製作委員会

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。